丸オクラ(レディーフィンガー)開花|摘葉

今年の丸オクラは、レディーフィンガーと言う品種名の種を蒔きました。一袋に入っているほぼ全数を畑に蒔きました。7月現在収穫可能な大きさまで伸び育ったのは20本です。

丸オクラ(レディーフィンガー)

今年は双葉が出て間もなく、虫食い被害に遭い倒れて枯れてしまいました。昨年は、虫食い被害に遭わずに50本ほど成長しましたが、今年は半分以下になり収穫量が減りたくさん食べることが叶いません。

無農薬

アブラムシが葉の裏に住み着き葉が萎縮して育ちが悪くなった頃、通常ですと殺虫剤を散布しますが、僕は使いません。
葉の裏を、指で擦りアブラムシを擦り潰すのを日課にしていました。葉が萎縮して丸まった苗がありましたが、殆どの苗はこのように立派に育ちました。

開花

丸オクラレディーフィンガー開花

丸オクラレディーフィンガー開花2

白色で可愛い花が咲きました。今年は、昨年より早く種を蒔きましたが、昨年と同時期の梅雨明け前に開花しました。

摘葉・脇芽欠き

下の方の葉を摘葉(葉欠き)し、脇芽が出始めていましたので芽欠きをしました。少ない株数ですので、脇芽を伸ばして収穫増と考えましたが、余計なことをしてキボケになるリスクがあるため定番の1本立ちとします。

丸オクラ摘葉摘心

スッキリしました。風通しが良くなりますね。上の画像手前の尖って丸オクラの実に見えるのは、開花前の花芽です。

巨大化した葉

葉の大きさが昨年より大きく育ちました。同じ丸オクラですが品種名が違うため比べるのは変ですが、それにしても大きく育ちました。

大きく育った丸オクラの葉2020/07/18

あとがき

開花後数日間で収穫可能になります。収穫時に必ず実の付いていた葉は不要になりますので適用します。

関連おすすめ記事

丸オクラ支柱設置|手のひらを超える大きさに育った葉2020
昨日と一昨日、2日連続で強い風が吹き荒れた北関東地方でした。丸オクラのレディーフィンガーと言う種類の種を今年は蒔きましたが、最近手のひらを超える大きさに葉が育ち始めました。そこへ台風並みの強い風にあおられ倒伏は免れましたが傾いてしまいました...
丸オクラ発芽|つるなしインゲン花芽持つ
そろそろ梅雨入りしそうな雰囲気で、スッキリと晴れ間が出ない天気が続きますね。夕立が頻繁に起こり畑の夏野菜に散水する機会が減りました。丸オクラの種を5月初旬に蒔きましたが、約1ヶ月後に遅い発芽となりました。そして、つるなしインゲンに花芽が付き...

コメント

  1. この時期はスタミナ付けないといけいないし、オクラのネバネバパワーで乗り切りたいですよね(^^♪

    無農薬であれば、更に体にいい事間違いなしです(≧▽≦)

    • kanrekijiji より:

      この時期を乗り切るにはスタミナが重要ですね。ネバネバなパワーは元気の素ですね。
      巨大な葉になり実の大きさがどの位ななるのか気になります。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました