手作り干し柿を試食|青カビ発生

11月中旬に、近所の農家で頂いた渋柿を干し、真冬の乾いた西風に晒され、見た目は干し柿になりました。そして試食をしました。

手作り干し柿を試食

2種類の大きさの渋柿を近所の農家の庭先から頂きました。周期的に雨天の日があり、軒下で直接雨は当たりませんでしたが、端の方に干した渋柿から青カビが発生してしまいました。塩焼酎も雨には勝てないのか。

関連お勧め記事

収穫や皮むき、塩焼酎によるカビ対策などを紹介しました。

手作り干し柿|初冬の大地の恵み
昼間は暖かい日が続き過ごしやすいですね。甘柿の季節も終わり渋柿が少量残る初冬の穏やかな午前中に、近所の庭先にある渋柿を頂き剥いて干しました。 干し柿を手作り 寒冷地方は渋柿が多いようですが、当地は渋柿と甘柿が混在する地方でして、甘柿が終...

加工から約3週間の干し柿の様子

加工から約3週間の干し柿の様子です。

手作り干し柿熟成中

見た目は立派な干し柿になりました。

手作り干し柿熟成中2

手作り干し柿青カビ発生

画像では、青カビが見えづらいですが、実際には青カビが発生しています。捨てるのは勿体ないので青カビを拭き取り食べました。

干し柿の試食

手作り干し柿試食中

外側は硬く締まり、中はどろっとして柔らかくとても甘い。

カビを見た目で排除して10個ほど食べましたが、腹痛などの健康被害はありませんでした。
しかし、健康被害がないように真似はしない方が良いです。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました