家庭菜園

丸オクラの種採用2020|家庭菜園

投稿日:

天気が下り坂のようで、本日は曇り空で若干肌寒い北関東平野部です。秋が進み山間部では紅葉の季節となりましたね。家庭菜園はナス以外の夏野菜は終了して、夏の間たくさんの実を付けてくれた丸オクラでしたが、種採り用に残して置いた1歩本から種が出来上がったようです。

丸オクラの種採用2020

今頃の季節は、雑草の伸びる速度が遅くなりますが、今年は晴れれば暖かくなり折角出た冬野菜の双葉を覆う勢いになり草むしりに励んでおります。

そんな中、夏の間たくさんの実を付けて毎日のように収穫出来ていた丸オクラから来年栽培用の種が出来上がったようです。

2020/10/15丸オクラの種サヤ

約20cmに成長した丸オクラを放置して種が完熟になるまで放置しておきました。

種サヤが枯れて緑色から枯れた色に変わりました。

2020/10/15丸オクラの種サヤ2

上の茎にはまだ緑色をして丸オクラの雰囲気を残した実が生っています。
これらも枯れた色になるまで放置しようと思います。

2020/10/15丸オクラの花

2020/10/15丸オクラ

寒くなっても花が咲いて実を付けますが、成長が遅くて食べられる頃には皮が硬くて繊維質が強く出て生食は勿論ですが過熱してもあまり美味しくはありません。

昨年は、種をサヤから出して古新聞紙に包んで保管しましたが、今年は、サヤのまま軒下の風通しの良い日陰に来年まで紐で吊して保管しようと思います。

実は、昨年採れた種を蒔こうとしましたが、保管した場所が不明になり結局新たに種を買うことになりました。

軒下に吊しておけば、保管場所が不明になることは少ないと思う。

関連おすすめ記事

ミニトマトと丸オクラを引き抜く|2020夏野菜は終わり

丸オクラ(レディーフィンガー)開花|摘葉

丸オクラ支柱設置|手のひらを超える大きさに育った葉2020

丸オクラの種採り

 

スポンサーリンク

人気ブログランキング

feedly

follow

-家庭菜園
-,

Copyright© 自由人の旅 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.