ブラックベリー収穫終了2020

甲子園高校野球交流試合が昨日で終わりました。暑い最中に熱戦を繰り広げ感動しました。

昨日の夕方、遠くで雷鳴が聞こえだし、これは当地でも雷雨になると期待しましたが、雨雲の本体からはぐれたくもの一部がかすめ、通り雨程度で終わってしまいました。しかし、34℃ほど有った室温が10分ほどで29℃まで下がりました。5℃も違うと涼しく感じますね。

長梅雨が明けブラックベリーの大量収穫を期待していましたが、今度は暑さのせいか黒々艶のあるブラックベリーにならず茶色く変色してしまいました。葉も枯れ果て今年は収穫が終わりです。

ブラックベリー収穫終了

毎年、お盆の前後には残った少量の実が、育ちが悪くなり黒光した大粒の実になる前に萎んで育たなくなります。今年は、長梅雨の影響を受けてしまい7月の一番育ちが良い収穫時期に、少ない量しか収穫出来ませんでした。

その残りの実が、梅雨明け後育って収穫出来ることを楽しみにして居ましたが、期待大きく裏切り萎んでしまいました。

2020/08/17ブラックベリーが萎む

一応黒っぽくなって完熟ブラックベリーに見えますが、萎んでしまって食べると苦みが出ているものや腐敗しているものがあり残念でなりません。

葉が枯れ始めましたので、完熟する前にドライフルーツ状態または腐敗して終わりですね。

2020/08/17ブラックベリーが萎む2

一部の枯れる前の葉が残った枝には、ほんの少しだけ収穫しても良さそうな実が付いていましたので、厳選して収穫しました。

2020/08/17ブラックベリー最後の収穫後焼酎漬け

4Lのペットボトル入りの20度の焼酎に今年最後のブラックベリーを入れて漬けました。

最後ですので味わい深いと言いたいところですが、厳選したとはいえ本来の黒光した実ではないので、期待は出来ません。

一晩か二晩熟成させてから最後のブラックベリーを楽しみたいと思います。

関連おすすめ記事

ブラックベリーが収穫期を迎える|長い梅雨による影響
梅雨明けが例年に比べて大幅に遅れている北関東平野部です。7月の中旬に梅雨明けすると連日酷暑に見舞われてしまいますので、梅雨が長い方が熱中症にリスクは低下しますが、様々な場面で影響が出ますね。我が家の庭の片隅にあるブラックベリーが収穫期を迎え...
ブラックベリー開花2020
一昨年は不作の裏年で、昨年は豊作と一年ごとに不作豊作を繰り返してきた我が家のブラックベリーですが、今年は不作の年となるはずですが、豊作になると思われる多くの花が咲きました。 ブラックベリー ブラックベリーは、学名Rubusで、バラ科のイ...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました