間引き大根のサラダと畝寄せ2020-9

台風12号は、陸地を逸れ直接の影響はさほど無かった北関東平野部です。今日は秋雨前線が活発になり畑作業は休止になりそうです。

昨日は、いつ雨が降り出すか解らない状況でしたが、雨が降り出す前に、先日蒔いた大根が育ち始めましたので間引きして畝寄せをしました。そして、間引き大根は、サラダにして夕食時に食べました。

大根の間引きと畝寄せ

雨が降る前に、先日自家製の大根の種を蒔いて育ち始めた芽が伸び始めましたので、根本が洗い流されないように間引きして畝寄せ(土寄せ)をしました。

自家製の種ですので、大量にあるため惜しみなく撒き散らしましたので密集して発芽して育ち始めました。

まだ発芽前の種や発芽したての小さな双葉もありますが、ある程度育って本葉になった芽を間引きしました。

2020/09/24大根の間引き後

上の画像は、間引き後です。雨が降る前に終了しようと夢中で間引きましたので、間引き前の画像を撮り忘れました。

ある程度少なくなりましたが、まだまだ多すぎますね。

間引き後に、畝寄席(土寄せ)をしました。密集して生えていますので茎が曲がっているのもがあり変形大根が出来てしまいそうです。

それでも、筋の良い物を残してしっかりと土を被せて指で土を締めました。

2020/09/24大根の間引き後畝寄せ

まだまだ多すぎますよね。株間は25cm程度にしないと栄養不足の大根になってしまいますね。

間引き大根のサラダ

間引き大根の他に、小松菜やビタミン菜などの葉も入れました。

2020/09/24大根の間引きサラダにする

若干、量が少なく感じましたので、キャベツを千切りにして皿の底に敷きかさ上げしました。

間引き大根は、泥が付いてしまっているため洗うのが大変です。大きめのステンレスボールに入れて揉み洗いし、更に水を入れ替えて揉み洗いと数回繰り返しやっと綺麗に落ちました。

今回のドレッシングは、オリーブオイル、穀物酢、塩こしょう、鰹だし、すりごまで作りました。

大根のピリ辛を味わえましたが、ドレッシングにすりごまを入れない方が良かったの反省する。胡麻の風味が強すぎて大根の味が薄れました。

関連おすすめ記事

大根の種サヤをサラダで生食|旬の食材
連日の雨で家庭菜園の水撒きが一休み中です。この後、晴れて気温が上がると一斉に雑草が芽吹き草むしり再スタートになりますね。現在、畑の作物で食べられそうな野菜は、ネギと大根の種サヤくらいです。雨が小降りになった頃、大根の種サヤを採取して食べまし...
青首大根最終間引きの漬け物|家庭菜園
毎日ぐずついた天気が続きますね。石油ストーブから離れなくなり体が鈍ってしまいます。先日はクリームシチューを作りましたが、昨日は前回同様に玉ねぎと人参を刻み鍋を石油ストーブに乗せて煮込みカレーにしました。そして、雨の合間を縫って青首大根の間引...
大根の花|同じ種類で色が違う
昨日は、暖かくて春らしさを感じることが出来ましたね。5月の連休間近ですので春というより初夏に近いですね。 そんな中、コントロールパネルの加工配線を依頼されましたので、仕事に行きました。 自宅からメールで商社に発注しておいた材料が、設...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました