大根収穫|漬物仕込み2020

先日、白菜の漬け物を仕込みましたが、続いて大根を家庭菜園から収穫して漬け物桶に漬け込みました。

大根収穫

種蒔きが若干遅れたせいで、出遅れ感のある我が家の大根でしたが、寒さに耐えながらもやっと食べられる大きさになりましたので収穫して漬物を作ることにしました。

2020/12/24大根収穫

育つのを待つ間に、霜が降りる寒さで葉が倒れて収穫時期は過ぎてしまいました。地表に出た部分は既に凍り半透明になっている。

2020/12/24大根収穫2

15本ほど畝から引き抜きました。まだ、半分程度残っています。

販売されている物より若干細いが、350ml缶より太くなりました。

自家製の種でここまで大きくなると育てた甲斐がありますね。

漬物仕込み

2020/12/24大根収穫ご水洗

ガチャポンプで井戸水を汲み上げながらたわしでゴシゴシ洗いました。僕は汲み上げるだけで妻が精を出す。
井戸水はとてもあたらかく感じる季節になりましたね。

2020/12/24大根収穫後皮むき

皮を付けたままで漬け込みたいと言ったが妻に聞き入れられず皮を剥きました。

2020/12/24大根収穫後漬け込み中

皮を剥いた大根を半分にカットして更に半月にカットしました。面同士が張り付かないようにランダムに投入して粗塩を一握り振りまいて、コンプをちぎり、柚皮を包丁で削ぎ取り投入します。一段ごとに同様に繰り返して、皮を剥てカットした大根を全部投入しました。

2020/12/24大根収穫後漬け込み完了

今回は、大根の量と漬け物桶の大きさがマッチして妻の尻の出番は無しでした。

獲れたての干さない大根は、水分が多いので早期に出汁が出て塩水の中に漬かり成功する確率が高いと思う。

関連おすすめ記事

大根発芽|家庭菜園の冬野菜始動2020
朝晩冷え込むようになって大分過ごしやすくなりました。家庭菜園の冬野菜ように大根の種を先日蒔きましたが発芽し始めました。 大根発芽 今年の春先に、放置して置いた大根からとう立ちして花が咲き種をたくさん採ることが出来ましたので、その種を使い...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました