家庭菜園に夏野菜の苗を定植2022|ミニトマト・キュウリ・ナス・唐辛子・ピーマン・ズッキーニ

夏野菜の苗を家庭菜園に定植しました。昨日、農家のお店でミニトマト・キュウリ・ナス・ピーマン・唐辛子の苗を購入して、午後から家庭菜園に定植しました。それから、近所で頂戴したズッキーニの苗も定植しました。

夏野菜の苗を定植2022

最近は、農家のお店で苗を購入するようになり収穫が安定しておりますので、今年も夏野菜の苗は農家のお店で購入しました。昨年は、ホームセンターで売れ残りの接ぎキュウリの苗(税込み50円)を購入して育てましたが、残り物に福はありませんでしたので、今年は安くても売れ残りは買わないと誓う。

今年購入したのは、実生苗の長なすナス4本・実生苗の千両ナス(ノーマル)4本・実生苗のキュウリ(四葉キュウリ)4本・実生苗のキュウリ(節なり)4本・実生苗のピーマン1本・実生苗のピーマン(ピリ辛仕様)1本・実生苗の唐辛子(鷹の爪)1本・ミニトマト(まる)1本・ミニトマト(楕円球)3本を購入しました。

ミニトマトとピリ辛ピーマンは税込み198円、その他の苗は、税込み77円でした。今年は、ナスの接ぎ木苗を買わなかったので、財布に優しかったです。昨年のナスの収穫は、継ぎ苗と実生苗の差があまりなかったので、接ぎ木苗は使わないことにしました。思い込みかもしれませんが、化学肥料を使用しませんので土が安定していて接ぎ木苗は不要と思われます。

夏野菜の苗2022-04-26

ナスキュウリミニトマトピーマン唐辛子の苗定植

夏野菜の苗ナス2022-04-26

1m間隔で、園芸用のスコップで20cmの穴を掘り野菜用の培養土を一掴み投入して土と混ぜてから篠竹を挿して、ナスの苗を乗せて土を被せました。定植する前に篠竹を挿して置いた方が根を傷めないで良いですよね。

手のひらで軽く土を押さえつけて、麻紐で篠竹に縛りました。

夏野菜の苗トマトキュウリ2022-04-26

キュウリは、ナスと同様の間隔で野菜用の培養土を一掴み入れて植えました。キュウリは後ほどキュウリネットを設置しますので、篠竹の支え棒は設置しませんでした。

夏野菜の苗ピーマンキュウリ2022-04-26

ピーマンも1m間隔にしました。若干広いですが間につるなしインゲンを植えてコンパニオンプランツにします。

夏野菜の苗トマト2022-04-26

ミニトマトは、2種類を2本ずつ買ったつもりだったが、いざ植えようとしたら楕円球が3本だった。負け惜しみだが、楕円球の方が収穫量は上だ。

ナスとミニトマトの間の畝には、背丈の低いつるなしインゲンを植えます。背丈の高い野菜が接近していると歩きづらいですよね。

夏野菜の苗キュウリ2022-04-26

最後に、二条大麦のわらを根本に敷きましたが、水は撒きませんでした。夕方から雨の予報でしたので。しかし、風が強く吹くのを認識していなかったので、大変心配しましたが被害はありませんでした。

ズッキーニの苗定植

近所の元農家さんからズッキーニの苗を頂戴しましたので、家庭菜園に定植しました。3種類有るとのことで3本以上で3種類だから9本以上持って行くように言われたが、3本だけで許して貰う。繁殖場所を多く取るようですので3本でも多すぎると思う。

夏野菜の苗植え付け前2022-04-26

自家仕立てしたようですが、数え切れないほど余っていたが廃棄されるのは可哀想だ。

夏野菜の苗ズッキーニ植え付け後2022-04-26

畑の端に植えました。隣の耕作放棄地を借りてつるを伸ばせば、我が家の畑は占領されない。これならば、後数本貰っても良かったかな。いや、食べきれないから3本で充分だ。

土が白いのは、庭木の剪定枝を一斗缶に穴を開けてその中で燃やして簡易炭、いやタダの焼却灰ですが、畑に撒いています。

 

 

楽天広告

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました