パセリがとう立ち開花

昨年、夏野菜のコンパニオンプランツとして根本にパセリの種を蒔いて育てました。その残りが今年もぐんぐんと育ち、この度とう立ちして開花しています。

パセリの花

昨年夏野菜の根本に種を蒔いて、虫除けを期待して育てました。効果の程は定かではありませんが、少しずつ収穫して食べました。

通常、刺身のつまなどに用いられますが、食べないで廃棄されることが多いパセリですが、勿体ないですよね。

ビタミンA・C ベータカロティン マグネシウム 鉄分 ミネラル 数え切れないほどの栄養素が含まれていますね。根も薬用効果があるようです。こんなに健康的な食品を食べずにロスするのは非常に残念ですね。

我が家でパセリは、天ぷらで頂くのが定番です。メインの食材としては若干役不足ですが、天ぷらを揚げる際は収穫可能であれば必ず使用します。

夏野菜が終わり、冬野菜に向けて畑を耕す際に複数本のパセリを畑の隅に移植しました。

その内の何本かが根付いて、食材として利用しました。現在2本が生き残りこの度とう立ちして開花しています。

草丈は、70cmほどに成長しました。

2021/06/07パセリとう立ち開花1

2021/06/07パセリとう立ち開花2

2021/06/07パセリとう立ち開花3

2021/06/07パセリとう立ち開花4

畑の隅ですので、邪魔にならないため立ち枯れするまで見守ります。
種を採取出来れば畑に蒔いて育てたいと思う。
種は体に悪いとされているようですが、健康被害が出るほどの量が採れるはずがないので安心ですかね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました