敬老の日の祝い|介護保険料納付の通知

昨日は、敬老の日でした。いつの間にか高齢者のカテゴリーに入ってしまい敬老の日を祝う立場から祝って貰う立場になりました。そして、介護保険料の支払い通知が町役場から届き改めて高齢者だと認識する。

敬老の日 祝いのランチ

2022/09/19台風前の青空

今年の秋から65歳を迎え高齢者の仲間入りしましたので、祖父母や両親に祝ってあげていた敬老の日でしたが、祝って貰う立場になりました。高齢者だとの認識がかなり薄いですが、現実は高齢者になり息子と妻に祝って貰うことになる。

昨日は、息子の仕事が休みでしたので、外食で祝ってくれると申し出がありましたが、愛犬を留守番させるのが忍びないためスーパーマーケットでお寿司を買ってきて貰ってささやかにランチお祝いになりました。

台風の影響が出始め北関東でも変わりやすい天候になり飲食の前は心配していましたが、宴が進むにつれ段々麻痺して外を見るのを止める始末です。

自宅で、宴をするのは時間の制約が無く周りに気を遣うこと無く楽しく過ごせるので凄く有意義でした。

気がつくと大相撲放送の時間が来てしまい一部見逃して悔しがる。

来年も、敬老の日を祝って貰えるように健康な生活を送れるように心がけます。

介護保険料納付の通知

介護保険料は、公的年金から天引きされると思っていましたが、介護保険料納付の通知が町役場から送られてきました。9月中に65歳の誕生日を迎えた方に送付しているようです。要するに半期分の介護保険料を納付せよとのことです。6800円を9月末までに納付し年度末まで1ヶ月おきに6800円を合計6回分を支払うとと言うことです。

町役場にはまだ確認していませんが、来年度から支給された年金から天引きになると思われます。

65歳になり、満額受給になり喜んでいましたが、抜け目なく少ない年金から吸い取られてしまいます。今後益々、介護保険料や健康保険料などが支払額が多くなると予想されますので楽に暮らすのは夢なのか。

 

楽天広告

コメント

  1. いやいや、御年黙ってれば分からないくらい、メチャクチャ行動力あるし、お若いですよ(^^♪

    とはいえ、やはりお家でお祝いしてもらえるのは、嬉しいところですよね(^^♪
    まぁこちゃんも一緒にお祝い出来て絶対喜んでると思います( *´艸`)

    • kanrekijiji より:

      ありがとうございます。
      気分だけは若いつもりなんですが年には勝てませんよね。
      愛犬を含め家族で楽しい一日を過ごすことが出来ました。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました