年末大掃除は窓拭きから開始2020

2020年も残りあと僅かになりましたね。今年は外出自粛で大掃除を早めに行ったご家庭が多いと思いますが、我が家では昨日良い天気で暖かかったので、掃き出し窓から大掃除を始めました。

大掃除

仕事リタイヤ組で毎日休日ですので、敢えて年の瀬に大掃除をしなくても良いのですが、だらだらと過ごしてしまい今頃になってしまいました。

大掃除と言えば窓からのイメージがありますが皆様はどこから始めますか。

普段から綺麗にしていれば大掃除をしなくても済みますよね。しかし、見事に汚れています。公開するのが恥ずかしいですね。

2020/12/28年末大掃除汚れた窓

窓用洗剤は買わずに水だけで挑戦です。節約しました。

2020/12/28年末大掃除窓を水拭き

霧吹きでガラス窓に水を吹きかけて窓用モップ?で埃を排除しました。

使い古しの衣類とタオルを使用します。刷毛や楊枝、綿棒を使用して狭いところの埃を排除します。

2020/12/28年末大掃除窓を古着で拭く

モップのゴムが劣化していて良く拭き取れませんので、古着とタオルの出番です。

1枚目は古着を使い汚れ取りに使用します。濡れた状態のガラスを汚れと一緒に拭き取り、半乾きの状態から2枚目は古タオルで丁寧に根気よく拭き取り磨き上げます。

2020/12/28年末大掃除汚れた窓が綺麗になった

綺麗になってとても気分が良い。

続いて、サッシ(窓枠)に粉塵が体積している状態ですので、霧吹きで水を噴霧して先ほど1枚目で使った古着を再利用して、粗方粉塵を拭き取ってから細かいところは、楊枝で粉塵を掻き出します。

2020/12/28年末大掃除汚れた窓枠の埃を楊枝で掻き出す

古タオルなどで拭き取ろうとしても細かいところまで拭き取れませんよね。楊枝で掻き出すと容易に粉塵を排除出来ます。

サッシ(窓枠)の入り隅なども古タオルで拭き取り辛いですよね。楊枝を使用しているうちに先が散けて刷毛状態に広がりますのでとても綺麗になりますね。

2020/12/28年末大掃除汚れた窓枠の埃を楊枝で掻き出す2

2020/12/28年末大掃除汚れた窓枠の埃を楊枝で掻き出し拭き取り

そして、水を湿らせた綿棒で最終仕上げをします。

2020/12/28年末大掃除汚れた窓枠を綿棒で拭く

 

拘りすぎて、掃き出し窓5カ所で丸一日終わってしまいました。ベランダのデッキ(床)拭きまで完了予定でしたが全く手つかずでした。

今日も一日頑張ります。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました