年末大掃除ベランダデッキ2020

前日に引き続き昨日も年末大掃除を行いました。大分手首に負担がかかり回復しないままベランダのデッキ部分の大掃除をしました。まだまだ沢山掃除するところが残っていますが、体が大事ですので、ベランダのデッキで今年は最後とします。

年末大掃除ベランダデッキ

普段使い慣れていない筋肉や関節など連日の作業で疲れがたまりました。年末にならないと中々やる気になれませんでが、やる気になった途端疲れが出るとは体がなまりきっている証ですね。

掃き出し窓の掃除が完了しましたので、ベランダのデッキ部分を清掃しました。

2020/12/29ベランダのデッキ部分清掃前

屋根はあれど風で埃が舞い落ちて汚れが酷いです。まぁ、普段から綺麗にしていれば、こんなに汚れているはずが有りませんけどね。

ベランダ基部

2020/12/29アルミベランダ基部清掃前

デッキ部分を清掃する前に、ベランダの基部の砂塵を除去します。大分埃が堆積してしまいました。

2020/12/29アルミベランダ基部清掃前2

入り隅に綿埃と埃が堆積して本来雨水が通り抜ける隙間が塞がれてしまい、体積が加速していました。

2020/12/29アルミベランダ基部清掃楊枝を使う

古タオルで拭き取り辛いですよね。楊枝を使い綿埃と堆積した砂塵を排除します。

2020/12/29アルミベランダ基部清掃楊枝を使う2

入り隅の直線部分も楊枝を使って砂塵を浮かしてあげれば、古タオルで拭き取りが容易になります。

2020/12/29アルミベランダ基部清掃後

グレアが出てしまい失礼、雨水の排水用隙間が元通りになりましたので、水を撒いてもよく流れ落るようになりました。

デッキの水切り雨樋

2020/12/29デッキ部分と外壁の水切り

外壁とデッキ部分の間に水切り(雨樋)が設置されていますが、これはゴミ溜めになってしまうので要らないと思うが、付いているので清掃するしか有りませんね。指が入らないほどの隙間しか無いため竹箸を用いて綿埃を挟み取りました。

綿埃を排除後、水を撒いてからタオルを溝に入れて指の代わりに箸で砂塵を擦り取りました。

2020/12/29デッキ部分と外壁の水切り清掃後

水切りの雨樋が綺麗になりました。気分が良いですね。

デッキ部分

上記の作業と並行してデッキ部分も古タオルで磨きながら前進しました。

2020/12/29デッキ部分床清掃中

日当たりが良く汗ばむような気温でしたが、急に曇りまして汗ばんだ背中が冷えてきましたので、約2.7mを残して作業を中止しました。

本日、残りの部分を完了させて今年の大掃除は終了とします。

関連おすすめ記事

年末大掃除は窓拭きから開始2020
2020年も残りあと僅かになりましたね。今年は外出自粛で大掃除を早めに行ったご家庭が多いと思いますが、我が家では昨日良い天気で暖かかったので、掃き出し窓から大掃除を始めました。 大掃除 仕事リタイヤ組で毎日休日ですので、敢えて年の瀬に大...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました