楽天モバイル アンリミテッド申し込完了|混雑で通信不安定の中

先日、楽天モバイル アンリミテッドの値下げ発表とプランの細分化に心動かされ、昨日に申込みました。事務手数料などが無料で申しも込める今がチャンスです。

楽天モバイル アンリミテッドweb申し込み

現在は、楽天モバイル格安SIMを契約中です。SMSありの契約で月額税別645円容量無制限で、通信速度は200Kbpsで低速ですが、動画を見なければ問題なく利用できています。

税別2980円容量無制限に契約変更を考えましたが、家庭内での利用が多いため家庭用のWi-Fiでほぼ間に合い格安SIMの通信量は一月あたり0.5G 程度です。

一年間無料で使用しても次の年から税別2980円支払う事になる。そうなると最低限の1Gの契約プランのある他社にするのが節約できます。

しかし、今回の料金プランは20G税別1980円、3G税別980円、1Gまでは0円この最後の0円に心が動く。

iPhoneで楽天モバイル申し込み

楽天モバイル申し込み完了

楽天モバイル申し込み完了

PCを使用して申し込みをすればもう少し楽の進められたと思い反省しました。スマフォ自体慣れていないのが原因とはやり全体を一目出来ないのが難点ですね。

始めたからには、最後までiPhoneで完了すべくチャレンジしました。

楽天市場で購入しているので楽天にログインすれば個人情報の入力は不要でした。カートマークが出るくらいで、楽天市場で買い物をしている軽い気分で申し込みが出来ますね。

キャリアになる以前の楽天モバイル格安simの時の申込み時には楽天にログインしても、クレジットカード番号の入力が必要でした。それに、Google Chromeではエラーになってしまい、問い合わせるとマイクロソフト社のEdgeで申し込みを勧められ申し込みました。

楽天市場アプリからログインして、申し込み手続きに入ります。通信sim契約者は移行手続きでは無く新規契約で申し込むという事になっているそうです。

上述の通り個人情報欄には既に書き込まれていてoptionがなければ記入は不要です。

それで次へと進んでしまったのが間違いでした。

最初頃の画面にsimのタイプを選択する所を見過ごす。選択なしで進むと物理的simいわゆるsim Cardが選択した事になる。

esimを選択したかったが、その画面を見過ごしたせいでsim選択出来ないと勘違いしながら先に進む。

次画面で本人確認、運転免許証やマイナンバーカードなど写真入り証明書が必要でした。

運転免許証をテーブルの上に置き案内に従い表面を撮影して投稿、裏目も同様に投稿しました。

見過ごしているので当たり前ですが最後の画面になってもsimの選択が見つからない。しかも、これで申し込むまで行ってしまいました。それでは、最初からと思い×を押して申し込みフォームを消して再申し込み手続きに入るが、先ほどの最後まで行った画面が即座に現れる。覚えていて逃れられない。3度繰り返したが結果は同じでした。まるでストーカー。仕方なく素直に従い先に進める。

こうなるとキャンセルの仕方が解らないため、契約成立後に変更の申し込みをすれば良いと思い進めたところ、昨日は日曜日しかも午後12時半頃です。

申し込みや、問い合わせが多数あり回線が混雑していたと思う。次の画面に移動しようとしても開くのが遅く感じていました。

最後の「同意書」にチェックするで、幸か不幸かチェックマークを入れて次に進むも戻ってしまう。何度か繰り返しているとエラーになって不成立となる。これは、不幸ではなく幸運でした。

暫くの間、休憩して待ち再挑戦です。手順は同じで、冷静になればわかります。最初の頃の画面の中間地点にsimの選択がありました。

そもそも、詳細確認画面を出したときにsimの選択状況が表示されてない。圧倒的に物理的simが多いという考え方からこのようにしているのか。最後の同意にチェックを入れる事が出来て申し込み完了になりました。

間違えて申し込んで変更しても手数料無料だそうです。

若い世代で尚且つ、楽天会員であれば、就業中のティータイムで申し込み完了出来ると思う。

あとがき

docomoの携帯電話の番号は引き続き使用しますので、移動しないで新たに電話番号を発行してもらいました。docomoのキャリアメールを頻繁に使用していますので、使えなくなるとアドレス変更のメールをするのが凄く手間がかかると思い3Gは暫く残す。

esimを選択したのは、docomoなどと違い解約するときはsimを返却しなくてはなりません。simはレンタル扱いなんですね。従って返却しなくて済むesimを選択したのです。近い将来に、docomoの4Gを契約してキャリアメールが使える状態にしてsimカードスロットにsim Cardを装着して2回線使用と考えています。

今回の発表で料金プランの細分化が無ければ一年間無料でも申し込みはしなかったと思う。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました