庭木

五葉の松が枯れる|蟻による被害

投稿日:

針葉樹である五葉の松は紅葉しませんが、まるで紅葉したかのように枯れて紅葉してしまいました。

五葉の松が枯れる

妻の生家から頂き移植して約22年が経過しました。黒松は定位置に植えましたが、この五葉の松は既存の木を移植してからその場所に移植しようと思いながら、畑の端に仮植のまま現在に至る。

実に勿体ないことをしてしまいました。亡くなった義父母に申し訳が立たない。

昨年、五葉松の根元付近の空洞に蟻が巣を作っているのを発見しました。被害が出る前に、蟻をかきだして見た目は排除しましたが、完全排除には至らなかったようで、数日前、遂に彼紅葉になってしまいました。

本来、針葉樹である五葉の松は紅葉はしませんが、見ようによっては綺麗な紅葉となりました。

2020/10/22五葉の松が枯れる

数日前に、葉の一部分が枯れ始め単純に枝が折れるなどして葉が枯れ色になったと思っていましたが、一気に紅葉してしまいました。

2020/10/22五葉の松が枯れる2

2020/10/22五葉の松が枯れる3

根元を見てみると、空洞に土が滞積して見た目は問題なさそうです。

2020/10/22五葉の松の根元の空洞に土が滞積

堆積した土をかきだすと、蟻と蟻の卵が沢山出てくる。

2020/10/22五葉の松の根元の空洞に蟻と蟻の卵

2020/10/22五葉の松の根元の空洞に蟻と蟻の卵2

枯れてしまったので、殺虫剤などは散布しないで放置しました。

枯れた枝と葉は少しずつ小さく切って堆肥にします。
太い枝と幹は、かまど炊きの薪にしてモツ煮でも作ろうと思う。
根は、土中で朽ち果てるまで放置ですね。

蟻が益々元気を付けてしまうでしょうね。

関連おすすめ記事

庭木剪定2017-11

スポンサーリンク

人気ブログランキング

feedly

follow

-庭木

Copyright© 自由人の旅 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.