師走に庭の草むしり2020

昨日は、晴れて日中の気温が上がり過ごしやすかったですね。新型コロナウイルスCOVID19の感染拡大を受け外出自粛をして家庭内でおとなしくするのが一番安心できますね。師走となり大掃除にはまだ早いですが、庭の草むしりをして気分良く新年を迎えられるようにしました。

草むしり

日中はとても暖かくて過ごしやすいかったので、家の南側を重点的に雑草をむしり取りました。来年の正月は移動自粛で来客は少ないと思われますが、目立つ所を優先に行います。

畑の雑草に目が行ってしまい、庭の雑草に気づいてはいましたが目を背けている毎日でした。師走に成りましたが、寒くても雑草は伸びるもので秋口から放置していた庭は酷い状況になりました。

2020/12/11庭の雑草

雑草なのか育てている草なのか区別が付きにくい状況ですね。

2020/12/11庭の雑草むしり取る

イネ科の雑草に見える草は、薄むさきの花が咲くのでのこしました。

一昨年、雑草と思ってむしり取ると妻が花が咲くから戻せと言う。見た目は雑草そのものですので気づきませんでした。

2020/12/11庭の雑草むしり取る2

ドクダミが繁殖してしまい、根芏が繋がり排除のしがいがあります。

インターロッキングブロックの溝に生えた雑草が今回一番やっかいでした。

2020/12/11庭の雑草むしり取る3

敷地の南面のみですが、綺麗にむしり取ることが出来ました。見通しが良くなり乱雑な家の周りが丸見えになりました。

西面と東面、北面が残りましたが、年末までの風が吹かない穏やかな日に再挑戦します。

関連おすすめ記事

激安防草シート張り替え|薄すぎは劣化が早いのか
WHOがパンデミック表明しましたね。新型コロナウイルスCOVID19の感染防止のため外出を控えている毎日ですが、増々外出できなくなりそうです。しかし、お昼のテレビ番組、ひるおびで有識者が6月頃に終息の可能性が出てきたと仰っていましたので、安...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました