スポンサーリンク

散歩

SL真岡鐵道|コスモスの苗が育つ

投稿日:

秋の爽やかな天気に恵まれた、日曜日は多くの乗客を乗せて、真岡鐵道SL列車が、小貝川に架かる鉄橋を通過して行きました。

SL真岡鐵道通過

今回も、トイプードルまぁこを連れて、スクーターで来ました。

この場所は、小貝川の鉄橋を渡り、大きくカーブしていて、まるでSLが、真っ直ぐ自分の居る場所に向かって来るかのように感じる場所で、工事の残土を小高く積んだ仮置き場のため、高い木も草も無く見通しが良いところです。

愛犬トイプードルまぁこも、大人しくSLの来るのを待ちました。

SLまだかなぁ

毎回近くを通過するSLの汽笛や機関音、走行音などには慣れたようで、全く驚きを見せません。

今回も、三脚を持たずに行ってしまい、ぶれて残念でしたが、ご容赦を願います。

夏休み中は、生憎の天気が続きましたが、秋晴れの爽やかな天気に恵まれた日の方が、過ごしやすく良い思い出が残ることでしょう。

通過後、少々残土置き場で散歩そさせました、秋とは言えど昼頃になると、段々気温もあがり、舗装道路の上の散歩は熱くて危険ですが、未舗装の通路は、快適でした。
先日、那須烏山の臭木を紹介しましたが、こんなに近くにも咲いて入るとは、気づきませんでした。

SL見学用残土置き場に臭木

上の画像奥に臭木の花が咲いていました。

関連記事

クサギ(臭木)|那須烏山市

コスモス祭り

先日メインブログでお伝えした通り、10月7日から開催する益子町コスモス祭り2017用のコスモスの苗が、順調に育ち始めております。
一部の草から、花が咲き始めていますが、開園時には、満開のコスモスの花が、お迎えすることでしょう。

コスモス祭り用の苗

今年の、コスモス祭り会場は、一番近い畑から真岡鐵道の線路まで、約200メートルです、SLの通過時間帯に近くまで、行きSLを見学するのも良いと思います。
昨年は、約1km離れていましたので、今年は、近いので楽しみです。

通過予定時間は、午前は11時半頃・午後は3時頃です。

関連記事

コスモス祭り益子2017開催案内「栃木県益子町」

 

スポンサーリンク

-散歩
-,

Copyright© 自由人の旅 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.