再三のデイサービス再開延期|非接触式温度計購入

緊急事態宣言が発出される中、新型コロナウイルスCOVID19の感染拡大が収まる気配がありませんね。年末にクラスターが発生してしまった父親が通うデイサービス施設でしが、昨晩施設の職員から連絡があり再開を2月1日に延期すると、1月の18日に再開予定でしたが、延びてしまいました。

デイサービス施設を利用する際は必ず検温をして送り出すことになっていますが、体温計が旧式のため検温完了までの時間が長いため非接触式の温度計を購入しました。

再三のデイサービス再開延期

父親が利用しているデイサービス施設で年末に新型コロナウイルスCOVID19のクラスターが発生してしまいましたが、幸いにして父親はPCR検査で陰性が確認されました。当初再開予定は、1月12日としていましたが、1月18日に延期になり昨晩施設の職員から2月1日まで再開を延期すると連絡がありました。

主な理由を尋ねると、職員が足りないという。デイサービス施設関連の地元新聞記事を毎日見ていますが、利用者の感染についての記載はありましたが職員については情報が無かった。退職した職員が大勢出たのかと思ってしまうね。

入浴が出来ないまま2月1日まで我慢させるか?いや彼は風呂嫌いなんです。黙っていれば自ら入浴したい旨は無いと思う。

日帰り温泉に行けば良いのですが、感染リスクがあるため躊躇してしまう。

2月1日の再開予定が再延期されないように願うしかないですね。

非接触式温度計

デイサービス施設に送り出すときは必ず検温をして連絡帳に記入して下さいと施設からお願いされています。

しかし乍ら、我が家の電子体温計は、旧式のため1分ほど検温完了まで時間を要します。

脇の下に電子体温計を挟んでから血圧を測定した後に体温計を確認しますが、血圧測定直後ではまだ1分経過していません。

父親は、血圧測定完了後の流れで脇の下から体温計を取りだしてしまいます、毎回指摘しても同じ事をしてしまい、中途半端な体温になってしまうのでやり直しをさせていますが、全く改善されないままで来てしまいました。

そこで、瞬時に計測できる非接触式の温度計を購入することにしました。

楽天で1920円税込み送料込みを注文しました。大陸性を購入するのは不本意では有るがこの際は仕方ない。

口コミで、スイッチ押すだけで瞬時に計測でき、自動で電源が切れる、初期設定無しで使用可能。これしかないでしょう。

医療用の体温計ではありません。と記載されています。確かに、非接触式温度計と説明書には記載がある。

非接触式温度計

新型コロナウイルスCOVID19の疑いで37.5℃を超えるような熱があるかを確認するだけなので細かい数字は気にしなくても良いかなと思う。

宅配後、開封して説明書を読まずに単4乾電池2本を電池ホルダーに差し込み、自分の額付近に(30mmくらい)近づけてスイッチオンしました。

非接触式温度計で検温1回目

1回目の計測は36.7℃でした。普通に人間の大人の体温を表示している。

続けて、額付近で2回目の計測をしました。36.3℃ほぼ同じ表示ですので、少しは信頼できますね。

非接触式温度計で検温2回目

試しに電子体温計で計測すると、僕は普段らら低めの体温ですので36℃でした。細かい数字を気にし負ければ問題ありません。

これで、2月1日のデイサービスに送り出し時に、父親に毎回指摘している電子体温計の事は回避できます。

関連おすすめ記事

父親の通うデイサービス施設でクラスター発生|新型コロナウイルスCOVID19
2021年新たな年の幕開け、昨年は新型コロナウイルスCOVID19の影響で平穏な暮らしから一転して不安な日々を送る毎日となりました。今年は新しいワクチンが開発され世界中で接収が開始されつつあり終息に向かうことを期待できそうです。昨年末、父親...

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました