スポンサーリンク

日記

立秋が過ぎて爽やかな一日

投稿日:

立秋が過ぎ、昨日は曇り空で風が強く吹きとても爽やかな一日になりました。梅雨明け宣言の後、猛暑が続き、徐々に暑さに慣れた身体は、とても涼しく感じました。そんな涼しい中テレビ観戦していると我が郷土代表の作新学院が甲子園で1回戦突破を決めました。

立秋過ぎの爽やかな一日

早朝から、家庭菜園の野菜収穫をして、夕顔の実を(ふくべ)を剥いて洗濯竿に干しました。

朝食後高校野球のテレビ観戦をしました。野球観戦の傍ら、帯状の干瓢の素を貼り付かないように指で削ぎました。

4個目の干瓢干し乾燥後

上の画像は、午後3時頃です。大分乾燥しました。
指で触るとしっとりとするくらい水分が残っていますので、これで終わりにするとカビてしまいます。

何時もの様に晴れだと思い込み、曇り空を意識しないで、干瓢剥きをしてしまい、乾燥しきれない事にならないかと懸念しましたが、午前中に風が強く吹き、乾燥が早かったので安心しました。後一日、乾燥して仕上がりです。

本日の家庭菜園の野菜収穫

本日も午前5時に起床して、家庭菜園の野菜を収穫しました。気温が上昇する前の早朝の野菜の収穫は、涼しくて良いのですが、蚊の襲撃に遭い痒くて溜まりません。先日の雷雨以来、畑の土に潤いが戻り野菜達も元気を取り戻したように見えます。

丸オクラ

丸オクラは、毎日十数本収穫出来ています。一日採らないで放置すると20cmくらいになってしまいます。種を採るなら良いですが、10cm程度のオクラが美味しいですよね。

キュウリは、終盤を迎えたようで、一日あたり3本程度になってしまいました。実生の苗が生長し始めているので、それらに期待しています。

ナスは、これから収穫量が上がると思います。

つるなしインゲンは、1番蒔き2番蒔きがほぼ終わり、3番蒔き4番蒔きが実を付けていますが、収穫量は激減してます。

今日の収穫結果

今日の収穫2019-08-12

丸オクラ18本、キュウリ3本、とろける細っこなす5本、千両ナス2本、長なす3本、つるなしインゲン3本採れました。

ナス、つるなしインゲン、丸オクラは、味噌油炒めで頂きます。キュウリは、ニンニク醤油の一夜漬けにします。

本日はアルバイト

前日に、いつもお世話になっている設備業者から仕事の依頼があり行くことになってしまいました。

今回は珍しく行き先を尋ねました。車で30分とわりと近い現場ですので、午前7時半頃、事務所に集合出発だそうです。

今回も消耗品の交換作業らしいですが、僕の作業内容は、パーツの搬入と搬出しか無いらしく、また暇な一日を過ごすことになりそうです。

 

 

スポンサーリンク

feedly

follow

人気ブログランキング

-日記

Copyright© 自由人の旅 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.