家庭菜園

オレンジ色のミニトマトの種蒔き

投稿日:

昨日は、好天に恵まれましたが、昼頃から夕方にかけて風が強く吹きましたね。午前中の暖かい日差しの下、農産物直売所で購入したオレンジ色のミニトマトを潰れる寸前まで常温完熟させて、苗用のポットに撒きました。

オレンジ色のミニトマトの種蒔き

ミニトマトは種を買わなくても立派に育ちます。
収穫量は購入種のほうが良いと思いますが、これもまた楽しみの一つです。

苗床作り

苗用ポットに土とリサイクル堆肥を入れる

昨年、白菜の種を蒔いたときに使用した苗用のポットを再利用しました。
本来は再利用しないで使い切りが理想でしょうが、使用後、天日干しして殺菌したので、良しとします。

土とリサイクル肥料を混ぜて苗床にしますが、面倒ですのでリサイクル肥料を一番下に敷、その上から土をふるいにかけ細かい土を撒き散らしてから更に、リサイクル堆肥を上に被せました。

水撒きをしているとそのうち混じるでしょう。

種蒔き

苗床完了とオレンジ色のミニトマト

土の多いところと少ないところが出てしまいましたが、良しとする。

潰れた、オレンジ色のミニトマトから種を取り出して1個から2個に分けて苗床に埋めましたが、数が合わずに枠が残りました。

昨年は、実から種を取り出し天日干ししましたが、今回はダイレクトに種を蒔きました。

苗床完了とオレンジ色のミニトマト種蒔き完了

種を蒔いた後に、リサイクル堆肥を上から撒き散らしました。

苗床完了とオレンジ色のミニトマト種蒔き完了2

最後に、リサイクル堆肥を被せることで、表面が固く締まらずに済みますし、保湿効果もありますね。

数本の苗があれば充分です。さて何本発芽して育つか楽しみです。

余った枠に、昨年ポリ袋に入れて保管して置いた残りの種を撒きました。
袋の底に落ちていた種ですので、なんの種か不明ですが、育てば解りますので、それもまた楽しみの一つとなります。

邪魔する愛犬

ニンジンを蒔いた畝に乗るトイプードルまぁこ

大人しく、作業中の周りに居た愛犬まぁこですが、ふと見ると折角蒔いたニンジンの畝の上に乗っている。
いじけたニンジンになってしまい葉しか食べられなくなるね。

 

スポンサーリンク

人気ブログランキング

feedly

follow

-家庭菜園
-

Copyright© 自由人の旅 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.