簡単クラッシュ氷チョッパーで家庭用冷蔵庫の氷が美味しく変化|真夏を楽しく

先日ホームセンターに行き店内を探索していると、キッズ用のかき氷の特設コーナー端に見た目がミルのような形状の羽が付いて丸い円筒形の商品が並んでいました。箱を見ると氷チョッパーと表示されていた。氷破砕機と解り1個購入しました。

氷チョッパーで家庭用冷凍庫の氷を破砕

梅雨明け後の日本の夏に冷蔵庫(冷凍室)の氷で、冷たい飲み物を飲むのは至福の時ですね。

我が家の冷蔵庫は2年前まで、製氷機の給水がうまく働かずスーパーマーケットなどで氷を購入して夏を乗り切っていましたが、いつの間にか復活して使えるようになり、市販の氷を買うのを止めました。

冷蔵庫の四角い氷は、市販の氷と比べて見た目は味気ないですよね。アイスピックで割って不規則な形にしてもなんとなく虚しいですよね。

ホームセンターで凍りチョッパーに一目惚れです。税込み1298円と安価でした。

2021/06/15簡単クラッシュ氷チョッパー

商品名は、簡単クラッシュ氷チョッパーです。電動ではなく紐を引っ張り羽を回転させて氷を破砕します。

早速、帰宅後水洗いして乾くのを待つ。冷蔵庫から氷を出して羽をセットする前に氷を入れてしまい、羽が入らないことに気づく年齢を積み重ねると簡単すぎることが難しい結果になる(哀れだね)。

氷を取りだして羽をセットしてから再度氷を器に投入して紐を引くが氷に羽が引っかかって容易に引けない。無理して引くと器が壊れそうに思える。

氷を器の半分ほど入れてしまったのがそもそも間違いでした。器の底面に一段程度の氷を入れるのが引きやすいと解る。

数回引っ張ると氷が砕ける。かき氷よりも粗めのザクザクの氷と角砂糖程度の大きさや、ピーナッツや大豆クラスの大きさにばらつきが出る。

疲れて引けなくなる寸前まで挑戦すると更に粗めのかき氷風になるが、大豆大の粒は残る。

やはり、飲み物に浮かべるには、ある程度の大きさが必要な気がする。

2021/06/15簡単クラッシュ氷チョッパー

ウイスキークラッシュという飲み方があるが、ウイスキーかき氷はあまり聞きませんよね。ですからほどほどにしました。

5回から10回ほど引っ張れば充分です。

2021/06/15簡単クラッシュ氷チョッパーグラス

角砂糖程度の粒とシャーベットのコラボになりました。

氷の表面が凸凹になり、舌触りがとても気持ちが良い。

あとがき

珍しい内は、毎日使うと思いますが、この夏が終わるまで壊れないで使い切れるか心配です。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました