iPhone12ProMAX入手|iPadProとApple製品2機種揃う

昨年の4月にiPadPro12.9Inch512GBを某企業から無償貸与を受けて使用していますが、今回はiPhone12ProMAXを無償貸与していただけました。

日頃の功績に対して、端末を無料で差し上げると言われましたが、たとえ現金で無くても有価物は所得として計上されます。従って、貸与であれば企業側の資産になるだけで、受け取る側には所得税はかかりませんよね。あくまでも、貸与品です。借りているだけです。有る一定の時期が来たら返却すれば問題無い。この手の製品は2年から3年しか使えないですよね。

iPhone12ProMAX入手

先日のシステムバージョンアップ以来、現在使用中のアンドロイドスマートフォンFREETEL P6のバッテリーが極めて早く消耗するようになってしまい、動きが滑らかさを欠く状態になりました。ストレージが16GBしかないのに14.3GBも使っているのが問題のような気がする。

世間では、売り上げ減など悲鳴を上げている企業が多くありますが、景気の良い企業もまた沢山あるようですね。

暇人と思われているようで何時でも出動可能な状況に日頃から感謝されているようです。20万円未満で家電品などを取引のある商社に依頼し入手して、貸与すると申し出がありましたので、まぁ家電品のようなものだからとiPhone12ProMAXをお願いしました。SIMフリーでストレージ容量は128GBと控えめにね。

Apple製品のコードレスエアフォンも注文するようにと言われましたが、辞退しました。ワイヤレスだと必ず片方が行方不明になるからです。

追加注文で、ワイヤレス充電器と20W充電器本体とエアフォンジャックアダプターも注文させていただきました。充電器は別売りなんですよね。

黒だと思って注文すると、暫くして黒色はありませんだと、濃いグレーだと言いたかったのですね。

iPadとお揃いで濃い色のグレーにしました。

2021/01/12iPhone12ProMAX届く1

2021/01/12iPhone12ProMAX届く2

2021/01/12iPhone12ProMAX届く3

幅高さ共に大きいですね。

2021/01/12iPhone12ProMAXとFREETELのP6

iPadとデザインを合わせた今回のiPhone12ProMAXは、片手で持つとエッジに違和感がある。前回までの丸いサイドエッジの方が片手で持ちやすいと思う。

2021/01/12iPhone12ProMAXとFREETELのP6とiPadPro

初期設定はiPadと同期する

早速初期設定をしようとするとiPadと同期すれば簡単に使えるような旨のメッセージが出ましたので、iPadProを持ってきて起動すると、勝手に通信をして近づけて認証できました。バックアップもそのままで出来る様になった。

簡単すぎて、こんなに便利で良いのかと拍子抜けする。

後は、各アプリケーションソフトをダウンロードして、ログインして動きを確認しました。

金額に大きな差があるFREETELのP6とiPhone12ProMAXを比べるのは間違いであるに決まっていますが、まるで異次元の動きです。

スムーズでとにかく早い、横幅が広くて片手で持ちづらいという意見があるようですが、僕は指が長い?から大丈夫、それに前端末はローマ字入力時に打ち間違いが多く発生したが、横幅が広いので打ち間違いが少なくて済む。

続いて、電話番号のインポートをしました。アンドロイドですとマイクロSDで二つ折りの携帯電話からコピーをしてインポートできましたが、マイクロSDをさせないので、アンドロイドスマートフォンFREETELのP6から全ての電話番号を自分のGメールに自分で送りそのメールをiPhone12ProMAXのメールとGメールを同期させておいて連絡先のアイコンを開いてインポートしました。これまた簡単でした。

楽天格安SIMを設定

楽天格安SIMをSIMトレーに差し込むだけで通信できると信じ込んでいました。しかし、4Gの表示とアンテナ感度のバーが表示されるがWi-Fiを切ると通信できません。

楽天モバイル契約時に付属してきたマニュアルを探し出して見ると、iPhoneの場合はプロファイルのインストールが必要だと記載がありました。

QR Codeを読み取りインストールするとあるが、読み込むとエラーになってしまいました。印刷の劣化だと思い楽天モバイルのホームページから探してQR Codeを読み取るが全く同じでエラーだった。昨年の3月末で楽天格安SIMは終了していますのでサポートしてくれないのかと思い後日問い合わせることにしましたが、まだ諦めきれないで再挑戦を続けました。

楽天モバイルのホームページのQR Codeを読み取りのリンクをタップしてダウンロードに成功しました。これで成立かと設定画面を除くが変化無し。ダウンロードしただけでインストールしないと使えないのを認識する。しかも、何処にダウンロードしたのか解らない。何度も続けてダウンロードしてしまう嵌めになる。仕方なく、ホルダーを作りそこへダウンロードしてファイルを開くと下の画像のようにインストール可能になる。

2021/01/12プロファイルのインストール

右上のインストールするの画面にたどり着きインストールが完了し、設定画面に移行するとしっかりと受け取られていて実行された。

素人でも簡単にできるようにシステムを構築してくれるのは良いが、少しのつまずきで苦労をしますね。良い経験をさせていただきました。

カメラレンズが3個も付いていますが、まだ試し撮りをしていません。後のお楽しみに取っておきます。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました