フィラリア予防薬投与の季節間近 愛犬トリミング

暖冬の次は猛暑の夏が予想されますね。猛暑となれば蚊の発生により愛犬などのペットが蚊に刺されてファラリアになるリスクが高くなります。フェラリアを予防する季節が間近に迫りました。当地北関東地方では、毎年5月からフェラリアの予防薬を愛犬に投与しています。

先週急に暖かくなりましたので、トリミングサロンにて、サマーカットにしてもらいましたが、花冷えになってしまい服を着させても寒がっている愛犬を見てやや反省しています。

かかりつけの動物病院でファラリアの検査と予防薬を処方して貰う

歴代のワン達がお世話になっているかかりつけの動物病院でファラリアの検査と予防薬を処方してもらうために、インターネットで予約をしました。

先日、フェラリヤ予防の季節になりましたので、インターネットで予約して来院お願いしますと言う旨のハガキが郵送されました。

最近は、先代の経営者である母親獣医師院長が、アルバイトに降格して、息子夫婦獣医師と娘獣医師、それから従業員獣医師の体制に規模を大きく転換して営んでいますので効率を上げるためなのか現代の波に乗り遅れまいとしているのか、ホームページを作りグログ発信などを積極的に行なっている。

ホームページから入り予約をするように設定されていました。予約者の氏名(飼い主名)と愛犬名、電話番号、メールアドレスなどを記入して予約日時の枠を選んで、確定画面にて間違いがないか確認後確定しました。すると、瞬時に受領通知メールが届きました。通販サイトの自動受領システムみたいだね。

僕のような年金受給世代でも、スマートフォンさえ有れば予約は可能だが、さらに一世代上だと予約しようがないので、離れて行くしかないね。

因みに、電話予約は受け付けませんと予約サイトに記載がある。近代化を進める、先代院長の子供達よ、超高齢者を排除するような仕打ちいかがなものかと思う。

予約の日時に動物病院に受付をしましたが、予約しているにも関わらず30分も待たされる。1人院長の歯科医院並みに待ちました。

採血をしてフェラリアに罹っていないことの確認検査をして前年と同じフェラリア予防薬を7ヶ月分処方してもらいました。第1錠目を5月の初旬から飲ませて11月までの7月間です。6ヶ月分まとめて頼むと1ヶ月分無料になるので一年分まとめて処方してもらう。

トリミングサロンにて愛犬トリミング

先週は暖かい日が続きましたので、急な寒さはしばらくは来ないだろうと思って、いつもお世話になっている隣町のトリミングサロンにて、サマーカットにしてもらったのですが、花冷えになりました。しかも、本日は冷たい雨が朝から止む事がなく一日中梅が咲いていた頃に逆戻りななってしまいました。桜の花は、咲ききってなく花びらがまだ散り始めてない状況ですので、花冷えが桜の花を延命しますね。

前回までは、耳の毛を長く伸ばして先端を薄くすきとりましたが、今回は耳の毛は短くしました。

1トイプードルまぁこトリミングサロンにてトリミング2022

2トイプードルまぁこトリミングサロンにてトリミング2022

楽天広告

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました