日記

アベのマスク届く|本格的梅雨入り中仕事

投稿日:

遂に我が町にもアベのマスク(布マスク)が郵送で届きました。世間では今更届いてもありがたみが少ないと言われ、税金の使い道が問われておりますね。さて、素直に使用するのか又は介護施設などに寄付するか、どうしようか考えが定まりませんね。

アベのマスク(布マスク)

アベのマスク(布マスク)郵送で届く1

アベのマスク(布マスク)郵送で届く2

1世帯あたり布マスク2枚入りの1パックが郵送で届きました。未開封のまま布マスクが不良品では無いか見ましたが良品のようです。

メディアなどでは、紙マスクが通常通りの供給量に戻りつつあり、価格も一時期よりもだいぶ下がって来ており、今更布マスクが届いても使いたいとは思わないと言う意見を報道していますね。

近くに、布マスクの寄付を受け付けてくれる施設が有れば、寄付したいのですが、生憎見つかりません。

先日、父親のケアマネージャーが我が家にいらしたとき、介護施設向けのアベのマスクがケアマネージャーに届いて配ろうとしたが、あまり喜ばれないし受け取ってもらえない介護施設も有ったそうで、余っているので受け取ってもらえないかと言われましたが、遠慮しました。

と言うことは、殆どの方が要らないと思っているのですね。

暫くの間は、タンスの肥やしになりそうです。

アルバイト

梅雨の冷たい雨の中、今日はアルバイトに出かけます。畑作業が出来ませんのでちょうど良いですが、この雨の中では屋内作業ですが移動中に濡れてしまいます。

県都、宇都宮の工業団地の有名企業に装置の電源敷設と試運転の立ち会いが作業内容です。

以前にコントロールパネルを製作して装置に取り付けて、先日、完成した装置を搬入設置して置き今回の作業が最終となります。

実作業時間よりも試運転立ち会いの時間が圧倒的に多いとても退屈な作業です。

 

スポンサーリンク

人気ブログランキング

feedly

follow

-日記

Copyright© 自由人の旅 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.