5月並みの気温に上昇した散歩は

この数年間暖冬傾向だったが今年は寒い日が続きましたね。このくらいの寒さが子供の頃は通常でしたが、温暖化の影響で暖かい年が続きました。

気温上昇 散歩には最適のはずが

ゴールデンウィーク並の暖かさの中散歩

昨日の最高気温は22℃近くに達しました。午前中はさほど気温は上昇していませんでしたが、寒さに慣れた身体は暖かいを通り越して散歩中は暑苦しくて汗が止まらない状態になりました。ゴールデンウィークの並みの暖かさとなりました。

暖かいのも、一時的でこのまま暖かい気温は続きませんよね。

良い天気でしたので、恒例の散歩は近くの道の駅まで、昼食のサンドイッチを購入がてら、足を伸ばしました。

薄でのシャツだけにして昨日までの厚着から一転春着で散歩に出ましたが、夏着が散歩には適していると思いました。

アンダーシャツ一枚になっても良いと思ったが、何時もの川沿いと異なり道の駅付近では大勢の人に出会うので自粛しました。それにしても汗だくになる

道の駅ましこで買い物

ゴールデンウィーク並の暖かさの中散歩 道の駅ましこ

父親がデイサービス利用日でしたので、昼食の用意をしなくて済みますから、道の駅でゆったりと昼食を食べようと思いました。

午前10時に自宅を出発して道の駅ましこに10時半に到着しました。少し水分補給の休憩をして道の駅の売店でサンドイッチを購入しました。

屋外のテーブルと椅子でコーヒーとサンドイッチ、なんともアウトドア雰囲気を味わえる。と思ったが午前11時前では、流石に早過ぎるので、帰宅後食べる事にして散歩復路に出発しました。

帰宅後昼食

復路は更に気温が上昇したようで眩しい日差しが容赦なく降り注ぎ汗が止まらない。

しかし乍ら、午前11時半ごろに帰宅してしまい直ぐにサンドイッチを食べたので道の駅の屋外ベンチで食べても時間はさほど変わらなかった。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました