散歩

花冷えから一転温かい日に散歩花見

投稿日:

先日は、花冷えの冷たい雨となり折角咲いた花びらが、どことなく悲しげに見えておりましたが、昨日は一転して暖かくなりました。早速、近所の神社にソメイヨシノ系の桜の花を見に愛犬のトイプードルまぁこと散歩しながら行きました。

今年の桜の花は、新型コロナウイルスCOVID19の感染拡大を懸念して、花見宴会も自粛され例年のような賑わいは何処に行っても、寂しい限りですね。

都会の雑踏の中を、他人と接触するような近距離で過ごすのは感染リスクが高まりますが、我が郷土は住民が滅多に外に居ない状態ですので、感染リスクはかなり低いです。

鹿島神社の桜の花

神社とその周辺に咲くソメイヨシノ系の桜の花を、じっくりと観察しました。

温かいといえ、西風が吹き田んぼ道は埃っぽくて散歩になりませんが、神社の境内は遮るものが沢山あります。
それに、誰も居ない貸切状態で花を愛犬とふたりジメでした。

2020-04-02鹿島神社の境内で花見散歩1

晴れていて、やや花びらが散りばめ、その日が花見の旬となりました。
いい天気なんですが誰も見ないのは勿体ないですね。

2020-04-02鹿島神社の境内で花見散歩2

地面につくほどの花が咲いたのかと思ったが、枝が折れていました。
先日の強風の影響でしょうか?枯れて朽ちる寸前の枝だったのか?いずれにしても気の毒な状態です。

2020-04-02鹿島神社の境内で花見散歩3

地面についた桜の花のそばで記念撮影をしました。

2020-04-02鹿島神社の境内で花見散歩4

この画は、滅多に見られませんよね。
枝を故意に折らないと地面に付きませんものね。

仕事リタイヤ組なので、毎日日曜日です。
明日も晴れたら花見散歩をします。

スポンサーリンク

人気ブログランキング

feedly

follow

-散歩
-,

Copyright© 自由人の旅 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.