アドセンスパフォーマンスレポート更新されない|Chromeで対処

昨日、午後四時頃からアドセンスパフォーマンスレポートの更新がされなくなりました。

まずは、twittrで同じような現象の方が居ないかチェックしましたが、当日には誰もいません。
つぶやいても反応なし。ブロ友の方に問い合わせをしても不具合はないとのことでした。

以前に更新されなくなった時、遅延があれば、レポートに表示されましたか、今回はそれもなしです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

調べて実行するも新レポートの表示なし

色々な、サイトを調べて、やれることは実行しました。

レポートの遅延ではなし

遅延であれば、自然に復帰する旨の記事しかありません。さぁ困りましたよ。検索ワードを替えてやっと見つけたのが、アドセンスを一旦ログアウトして再ログインする旨の記事を発見してなんだそうなのと、もう解決したかのように喜び、実行しました。

しかし、新しいレポートは表示されません。まぁそんな簡単に復旧出来たら、記事にならないわけで、自分でもつまらない(鳴かせてみようホトトギスじゃありません)ですよね。

ブラウザの問題でもなし

言い遅れましたが、社用PCで確認していたときの不具合だったので、PCの問題と思い仕事は急遽終了にして、帰宅し早速確認しました。winをリスタートしても、残念ですが同じ現象です。

PCではないことが、確認出来ました。

google Chromeログアウト・再ログインでもなし

次に疑うのは、Chromeですよね。Chromeをログアウトして、再ログインしました。結果は当然の如く、同じ現象のままです。

Chromeをシークレットモードで表示

シークレットモードでも新しいレポートの表示なしでした。

実行した対策

此処までの対策結果は、
1.レポートの遅延ではない。
2.アドセンスのログアウト・再ログインするも同じです。
3.PCを替えても変化なし。
4.Chromeのログアウト・再ログインするも同じです。
5.シークレットモードでも新しいレポートも同じです。

検索の仕方が悪いのか、こんな事が、誰も起き無いのか、自然に直るのを待つ、それは安易すぎますね先方の問題なら時が解決する可能性があるが、この場合はほぼ自分側の不具合であると考えられます。

そこで、ヘタに考えても悪い知恵しか出て来ませんよね。ゆっくりとシャワーでも浴びて、ワインでも頂いて、脳を活性化する事で妙案が浮かぶと信じ、一旦離れました。

google Chromeの設定 閲覧データを消去

脳を活性が後、復活への閃き

キャッシュにより要らぬ事まで覚えていませんか?、これを閃きました。
Chrome閲覧履歴を消去すれば、良いのではないか。

Chrome右上のgoogle Chromeの設定→設定(S)→詳細設定→プライバシーとセキュリティー→閲覧データを消去する

Chrome閲覧履歴消去1

最後の画面では、過去1日・閲覧履歴・ダウンロード履歴・キャッシュされた画像とファイル・cookieと他のサイトデータ これらがデフォルトでセットされていたので、閲覧データを消去するのボタンを押しました。

Chrome閲覧履歴消去2

通常であれば、PCを再起動するのでしょうが、一気にやれることを飛び越えては聞けません、一つづつつぶしていくのが、修理屋の鉄則です。

一応、google Chromeは一旦閉じて、再起動しました。そしてアドセンスのパフォーマンスレポートを開きました。

午後四時から何度開き直しても、同じPVから変化していませんでしたが、見事に復活しました。

予定通り、レポートが更新されました。

あとがき

兎角、若い世代は、気ばかり焦り、悪い方向に行ってしまうものです。一旦立ち止まり、深呼吸をしてね血圧を下げて、妙案が浮かぶまで、小休止することが肝要かと思われます。ワインのポリフェノールで脳活性化すれば尚結構でしょう。