スポンサーリンク

work

図面依頼に集中|自由業2018-9

投稿日:

自由業だと言いながら、毎日愛犬トイプードルまぁこを連れて、ツーリング散歩を楽しんでいますが、突然、図面作成の依頼がありました。
そして、本日、コントロールパネルの図面作成依頼が、有った企業に出向き、打ち合わせてきました。

図面ドラフト

当然ですが、前職時代に、取引のあった企業からの依頼でして、以前に施工した、装置と似ているが、新たに図面を作成して欲しいとのことでした。

フローチャートの打ち合わせ

フローチャートの内容を打ち合わせているうちに、段々と思い出してきました。
これ多分、数年前に施工した装置と同じ、じゃありませんか。

前職時代のパソコン

以前にも述べさせていただきましたが、現在使用中のPCは、前職時代に退職時に頂いたもので、データーもキャドソフトも入っている状態です。

ドラフト

ほんの少し、見直して後は、コピペして、物件名並び、ユーザー名・日付を変更するくらいで成立してしまいます。
見直しながらドラフトしていると、まぁ、そこまでは、簡単ではありません。
全体の1/4位は、仕様に合わせて変更しました。

完成提出

見直し時間が、多くを占めましたが、6時間で6枚完成しました。

まぁ、集中力が無いと、完成までの時間を相当要しますが、取り敢えずPDFに変換して、メールで送信しました。

著作物

前職時代の、データを使用すると著作権の問題も生じると思われますよね。
通常、図面作成してユーザーにキャドデータを送った時点で、著作権は放棄したと見なされます。
要するに著作権も同時に買い取りになります。

従って、自分自身で作成したとは言えど、権利はないのです。
しかしですよ、この場合は、新たに作成したのか、侵害しているか区別がつきません。
(頭にある回路図か既存のデータなのか、全くわかりません)
元々、自作なんで誰もクレームは付けませんよね。

以来企業の思惑

依頼先の企業も、データをほんの少し、変えるだけではなんとかならないと、多分わかっていると思います。
だから損失回避に依頼するんですね。

あとがき

全く同じでないだけに、著作権の問題もクリアしているし、同じ図面を作成して、コントロールパネルを製作しても、多少の要望を鑑みると、絶対に成立しないのです。

そんなわけで、本日は、とても充実した一日となりました。

関連記事

自由業についての過去の記事をご覧ください。

自由業緊急出動|設備修理

休日工事|自由業

生活スタイル|自由業

図面作成|自由業スタート

自由業でリスタート|定年退職後

定年退職後|就業オファー

 

スポンサーリンク

feedly

follow

-work
-

Copyright© 自由人の旅 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.