スポンサーリンク

調理

よもぎ餅のレシピ |米粉使用

投稿日:

春の彼岸には、毎年必ず作っているよもぎ餅、今年は寒さが長かったせいか、よもぎの芽の生長がやや遅いようで、良い彩りになるまでの量を収穫出来ませんでしたが、伝統を守り続けるために実行しました。

よもぎ餅

よもぎの収穫

よもぎを収穫する所から始めます。

よもぎの若葉2018

3cm~4cmぐらいにしかまだ伸びていません、しかも茎の部分を除くと3cmぐらいしか残りません。この場所は北風が当たる場所なので成長が遅いですね。日当たりの良い、北風の当たらない所を捜しながら収穫しました。

よもぎ収穫2018

調理手順

愚妻と二人で約1時間散々捜してこれだけの収穫です。目標の半分にも満たない収穫量になりました。鮮やかな色になるにはほど遠いが仕方ないですね。

沸騰したお湯に1分程度湯通し

沸騰したお湯に湯通しします。あまり茹ですぎると色鮮やかにならない可能性があります。

すり鉢でスリスリ

湯通ししたよもぎを、すり鉢でスリスリします。

米粉を水を入れながら練る

米粉を水を入れながら練り込みます。そして丸くして平たくします。

米粉餅を湯でる

米粉の餅を茹でます。沸騰したお湯に10分程度茹でます。

ゆで上がった餅をよもぎと混ぜる

ゆで上がった米粉餅とよもぎを混ぜながら、すりこぎ棒で突いて混ぜ合わせます。

ボールに移してこねる

ボールに移してこねます。ここは体力勝負ですね頑張れ!。

小さくちぎって丸めて3本指の跡

小さくちぎって丸めて3本指のくぼみを付けます。

砂糖をごく少量入れたきな粉

砂糖をごく少量入れたきな粉をかけて頂きます。

ユーチューブ関連動画

スポンサーリンク

-調理
-,

Copyright© 自由人の旅 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.