スポンサーリンク

Web

WordPressプラグインPz-LinkCardトラブル回避

投稿日:

pin送信不能 投稿記事一覧に表示が無し

数日前の投稿時点で、投稿は出来たものの、ping送信不能並びに、投稿記事一覧に表示が無くなりました。
Search Consoleのよるインデックスリクエストは、通常通り行える状態でしたが、各ランキングやソーシャルなどには一切の表示がありませんでした。

ワードプレスプラグインPz-LinkCardか?

当ブログは、ワードプレスプラグインPz-LinkCardを利用させて頂き、リンカード形式でリンクを表示しています。

ワードプレスプラグインPz-LinkCard URLパラメーターエラー

そのPz-LinkCardの更新を約1ヶ月前に、して以来、URLパラメーターエラーの表示がでてしまい、その都度エラー解除していましたが、有る日から面倒になり、放置するようになりました。

1週間ほど前に、1度同じ現象が起きた時に、エラー解除してから、再投稿して問題回避出来たんですが、今回エラー解除なしで投稿して、記事が無くなりました。

ワードプレスプラグインPz-LinkCard利用停止

そこで、ワードプレスプラグインPz-LinkCardの利用停止をして、記事のバックアップから編集して、再投稿したら、ping送信不能並びに、投稿記事一覧に表示が正常になり、各ランキングやソーシャルなどに表示が正常になりました。

ワードプレスプラグインPz-LinkCardとテーマの相性

決めつけるのは、時期尚早と思われますが、結果から見て近いと思います。全部が全部とは申しませんし、ワードプレスのテーマとの相性があるかとも思われます。

因みに当ブログは、micata2を無料で利用させて頂いております。使いやすくて初心者向けには最適かと思われます。

ワードプレスプラグインPz-LinkCardコード書き換え要す

ワードプレスプラグインPz-LinkCardを利用停止したことにより、以前に投稿した記事の再編集が必要になります。
リンクコードのみが表示され、読者は何のことだか解らないと言うこのになります。
リンクを記事毎に、コードを手動で作成編集しなくてはなりません。

あとがき

手間を要しますが、プラグインが一つ減ることにより、表示速度が上がります。
プラグインごとにスプリクトが発生するためです。

やたらにプラグインを多用するのは、ページ表示速度の低下を招く恐れが充分にありますので、対効果を考慮すべきと思われます。

適正数は解りませんが一説には10個程度と言われます。当ブログは今回より10個になりました。

 

スポンサーリンク

feedly

follow

-Web
-, , , ,

Copyright© 自由人の旅 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.