家庭菜園

カブの葉虫が食い被害|家庭菜園

投稿日:

昨日の日中はとても暖かくなりましたね。畑作業には暑さを感じました。前日の葉物野菜の虫退治をしてからカブの葉付近の虫退治もしました。

白菜に付いた虫

白菜の中心部に付いている虫を払い出すのを口から直接息を吹きかけ飛ばしましたが、頭がクラクラするほど気が遠くなるため、新アイテム篠竹を切って虫を吹き飛ばしました。

2020/10/26白菜の中心部についた虫

篠竹の筒から胸いっぱいにためた空気を勢いよく吐き出すと、白菜の中心部に付いた虫が飛び出します。何故か、飛んだ虫は遠くに逃げないで白菜の方向に移動するためすり潰して退治できました。

この方法により、頭がクラクラするほど気が遠くなるのは避けられました。

それにしても、白菜と小松菜、ビタミン菜は、虫の餌食になりやすいですが、青梗菜は比較的被害が少ない。

2020/10/26青梗菜の虫食い被害状況

多少は、被害に遭っていますが、安全圏です。

カブの虫食い被害

2020/10/26大根の虫食い被害状況

大根は、殆ど虫食い被害には遭っていませんので、カブも同様に被害が少ないと思っていましたが、若葉は美味しいようで食べられてしまいました。

2020/10/26カブの虫食い被害状況

幼い苗が食べられてしまうと育たなくなってしまいますね。

白菜などのように葉に張り付いて食べていないため虫がいるのを確認できません。

白菜類の葉から移動してきて食べているものと思っていましたが、根本付近を軽く掘ると複数匹を発見しました。

2020/10/26カブの虫食い被害根本の土中に虫

土を1cmほど軽くよると、土の中に隠れていました。

2020/10/26カブの虫食い被害根本の土中に虫2

親指と人差し指で虫を1匹ずつすり潰しました。一株ごとに全数作業するのは膝痛と腰痛の戦いでも有りました。

古い葉は食べたらましたが、新芽まで食べられていなので、育つ事を願う。

あとがき

更に秋が深まり、寒さが本格的になれば虫は活発に動かなくなりますので、それまではこまめに虫退治を行う必要がありますね。

 

スポンサーリンク

人気ブログランキング

feedly

follow

-家庭菜園
-

Copyright© 自由人の旅 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.