スポンサーリンク

散歩

旅行中の愛犬散歩|静岡県御前崎市浜岡砂丘

投稿日:

道の駅風のマルシェ御前崎にて小休止してから、帰路につこうと国道150号を走行中に、浜岡砂丘の道路標識を発見しました。早速道草です。

浜岡砂丘

静岡県御前崎市の浜岡砂丘は公園化されていて、中部電力浜岡原子力発電所西側の太平洋に面した海岸沿いにあります。駐車場やトイレまた水しか出ませんがシャワーも完備されています。

その日は、海岸沿いに限らず、風の強い日でしたが、海岸に面したこの地は、特に風が強かったようです。

駐車場には、数台の観光客の車が停めてありました。海岸で遊ぶ方や、サーフィンを楽しむ方がおりました。

さらさらで凄く細かい砂は、歩くと靴が埋まり中に入り込んで、違和感がありました。
砂丘は「丘」と書くぐらいで海岸から少し小高い丘になり、駐車場や砂丘の入り口付近は防風林に保護され、さほどの風を感じませんでしたが、丘の頂上手前まで来た途端に、目も開けていられないほどの強風で、顔や腕などは、針で刺されているかの如しです。
慌ててまぁこを抱きかかえて風を遮るよう包み込むようにして戻りましたが、時すでに遅しです。
まぁこの目の周りや鼻の周りは砂だらけ、なんと可哀想なことをしてしまったと反省しました。

防風林の内側は、風は強くなかった。

御前崎市浜岡砂丘案内板

月の沙漠を♪~はるばると♬。

少し風邪が出てきましたが、まだ強風までは行ってない。

御前崎市浜岡砂丘とまぁこ

おとおさ~早く行こうよ~

画像奥に浜岡原発の設備が見えます。

御前崎市浜岡砂丘と浜岡原発

この場所は、凄い風で目を開けて居られませんでした。

車に戻り、コームで目やにと鼻の周りの砂を取り、タオルとブラシで体の毛を落としますが、ぽんぽんと軽く背中やお腹を叩くといくらでも出てくる、水シャワーがあれど、冷たくて風邪引いたら可哀想ですから、タオルとブラシでひたすら砂を落とします、納得いく状態まで落とせたのは、約1時間後でした。最後にタオルを濡らしてきて体を綺麗に拭き取り終了としました。

なんと愚かな爺だと深く深くに反省しました。

 

スポンサーリンク

-散歩
-

Copyright© 自由人の旅 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.