日記

特別定額給付金が銀行口座に振り込まれる|予定通り概ね1週間

投稿日:

新型コロナウイルスCOVID19の感染影響を受けて全国民に支給される「特別定額給付金」が、予定通り概ね1週間で指定した銀行口座に町役場から振り込まれました。いわゆるお役所仕事は、予定通りには行かないと余り期待していませんでしたが早い対応に驚きました。

特別定額給付金が銀行口座に振り込まれる

新型コロナウイルスCOVID19の感染影響を受けて全国民に支給される「特別定額給付金」の申請書類が郵送で自宅に届いたのは、5月15日の午後でした。その日は金曜日でしたので、熟読して必要記入事項を記入、本人確認書類と口座番号(通帳番号)のコピーなどをすると夕方近くになり郵便ポストに投函してもその日の配達受付に間に合いそうも無いため、急がずに翌日以降にまとめることにしました。

5月16日(土曜日)

5月16日(土曜日)にコンビニエンスストアにて本人確認書類であるマイナンバーカードと銀行口座の通帳をコピーしてきました。
カラーコピーの指定が無いため白黒で、マイナンバーカードと銀行口座を並べて1回のコピー(A4版)しました。
白黒A4版1枚10円です。セコイようですが、マイナンバーカードは表面のみで可能です。それ以外の運転免許証などは両面コピーが必要となります。両面コピーと銀行口座の通帳をコピーすると2回分の支払いになります。カラーは1枚100円ですね。

必要記入事項に記入して、マイナンバーカードと銀行口座の通帳をコピーを指定箇所に障子用糊で貼り付けました。

5月17日(日曜日)

投函前に、記入漏れが無いか一通り確認してからのりしろ部分を障子用の糊で貼り付け閉じました。

5月17日(日曜日)に町役場の隣にある郵便局のポストに投函しました。郵便局の配送受付は5月18日(月曜日)と推測されるので、町役場に配達されて受理されるのは、5月19日(火曜日)だと思います。

5月26日(火曜日)

5月26日(火曜日)の午前11時頃スーパーマーケット内に設置してある銀行ATMにて通帳記入して確認すると申請した人数分×10万円が振り込まれていました。

概ね1週間で入金

概ね1週間と申請書類に記載されていた約束通り入金されたのです。予想では、概ね1週間は限りなく2週間に近い一週間だと思っていましたが、予想に反しジャスト1週間で入金され早い対応に驚くばかりです。

あとがき

暇な部署の職員を借りだしたのか臨時職員を雇ったのか解りませんが、何れにしても町役場の職員諸君ご苦労様でした。

一応預金口座に振り込まれたのですが、長期間の貯蓄にしてはいえませんね。今回の「特別定額給付金」新型コロナウイルスCOVID19の感染影響を受けて落ち込んだ社会を立て直すために役立てなくてはいけませんね。

当然現金には使用期限がありませんが、長期間口座に寝かせて置かないで、個人の実情に合わせ使用した方が良いですね。

と言いながら、僕は買いたい物が今のところ有りません。

はやり、特に困っているのは観光業界でしょうか、新型コロナウイルスCOVID19の感染の影響が薄れた頃に旅行で使うのがマイベストですかね。

 

スポンサーリンク

人気ブログランキング

feedly

follow

-日記

Copyright© 自由人の旅 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.