スポンサーリンク

調理

タケノコ中華風レシピ|旬の味覚

投稿日:

先日、羽釜であく抜きしたタケノコを一晩冷水に晒して、中華風に味付け調理をしました。

タケノコ中華風

中華風とは言え、簡単に言えばごま油をまぶしただけですが、ごま油は過度に加熱しない方が本来の風味が生かされますね。
あく抜きしたタケノコを一昼夜、冷水に晒したタケノコは更にあくが抜けています。スライスしたニンニクを低温でオリーブオイルで炒めます。その後、いちょう切りにしたタケノコを、投入して強火で炒めます。

スライスニンニクをオリーブオイルで炒める

ニンニクをオリーブオイルで炒める

あく抜きタケノコを強火で炒める

あく抜きタケノコを強火で炒める

顆粒状の中華だし汁の素を入れて、水を追加して、10から15分程度中火でボイルします。

中華だし汁は中華味

じっくりをボイル

水を入れて中火でボイル

昆布だしつゆを適量入れて更に10分程度ボイルします。最後にごま油を入れて一煮立ちしたら火を止めて完成です。ごま油投入後は全体に絡めば火を止めた方が良いと思います。過度に加熱しない方本来のごま油の風味が生かされますね。

失敗しない味付けは昆布だし汁

昆布だしつゆ

ごま油の過度な加熱は要注意

最後にお好みで一味唐辛子などを振りかければ良いかと思います。

関連動画

ユーチューブにアップロードしましたので、合わせてご覧ください。

 

スポンサーリンク

feedly

follow

-調理
-,

Copyright© 自由人の旅 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.