スポンサーリンク

介護

ケアマネージャーと5月分のサービス利用打合せ|ショートステイの予約

投稿日:

前回は、3月27日に4月分の介護サービスの利用票をケアマネージャーに持参頂いて打合せを行いましたが、今月は4月27日に5月分の利用票を、自宅まで持参頂いて確認の捺印をしました。

ディーサービス

4月と同様に週2回合計利用回数9回のディーサービスを受ける5月分のサービス利用票に捺印して控えを一部頂きました。

利用開始前の打合せでは、行きたがらない態度を前面に出して抵抗をしていた父親ですが、最近はとても慣れたようで、帰宅時には上機嫌で、会話になら無い言葉を連発しています。

そこで、ケアマネージャーに相談しました。

月曜日と金曜日の週2回の利用に追加して、中間日の水曜日にサービスを受けたい旨を申し上げると、早速その場で、ディーサービスセンターに空き状況の確認を取って頂きました。

しかし、その日は、担当職員が休日のため、確認が取れず後日確認して連絡するとのことになりました。

ショートステイ予約

そして、もう一件、ケアマネージャーに相談しました。

ショートステイの利用について、要介護認定1の場合利用点数の関係で利用限度があるらしいと聞きましたので、現在のサービスと週一回の追加した場合、ショートステイの利用は可能か?また日数などを尋ねました。

他の利用者の方を参考例など色々伺いますと、2泊3日を月に2度ほど利用されているとのことでした。

それと、例えば親類に不幸が出来た場合など、介護されているご家族が緊急に出払う状態があるとすると、ショートステイの施設との契約などに時間を要すため、予め試験的に利用されることは、何かと本人にとっても、ご家族にとっても、安心できるとのことでした。

いつ頃、利用を希望されますかとの問いに、6月に入っての平日であれば可と答え、対象の施設をあたって貰うことにしました。

そして、気になる利用料の概算を尋ねると。

施設によりまた、個室・大部屋で若干の差があるようですが、部屋料・介護料・食事料など2泊3日で10000円から12000円程度だそうで、とても安いんですねと驚きました。

因みに、1泊2日ですと上記の半額にはならないそうで、7000円から8000円になるそうです。

1泊だと2日間の利用で2泊だと3日の利用になるためだそうです。
1泊よりも2泊のほうがお得感がありますね。

想像していた半額ですね。

関連記事

ケアマネージャー打合せ|4月分サービス利用票|要介護と要支援の基準

 

スポンサーリンク

feedly

follow

人気ブログランキング

-介護
-

Copyright© 自由人の旅 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.