庭木

パッションフルーツの木にリング支柱|篠竹支柱改良版

投稿日:

ゴールデンウィーク中にパッションフルーツの木を植え替えをしました。植え替えと同時にリング支柱を施したかったのですが、外出を自粛週間でしたので、買い物は連休明後にして施しました。

昨日は、真夏並みの暑さになりましたね。しかし、我が家は風通しが良いのでエアコンは不要でした。真夏の湿度ではなく風が吹くと心地よかったです。

リング支柱

前回、篠竹支柱を鉢に3本挿して頂部を縛りました。小さい内はそれでもいいのですが、暖かくなり育ちが良くなると、篠竹支柱をたちまち超えてしまいそうです。それに先がつぼまっているのは、窮屈で見た目が悪い。

針金などで、輪を作り篠竹に縛り付けても良いと思いましたが、安価で見た目もそれなりに良い、園芸用のリング支柱を買うことにしました。

パッションフルーツの木植え替え完了2020-05-02

商品入手

ホームセンターに直行と思いましたが、家庭菜園や園芸の季節真っ盛りですので、今話題の三密を避ける意味で、ホームセンターではなく100円ショップダイソーに買いに行きました。

午前10時過ぎに入店しましたが、案外空いていました。外出自粛がまだ続行中のようです。レジ待時にソーシャルディスタンスをしっかり守り2mほどの間隔で列を作っています。流石は田舎の日本人の皆さん。

園芸コーナーに行くと、何時も4列ほどの家庭菜園・園芸の棚が縮小され1列ほどしか無い、園芸品は当地では売れないようですね。
以前は、緑色のコーティングを施した支柱などたくさんの種類が並んでいましたが、今回買ったリング支柱1種類3点しかありませんでした。

目的は果たすことが出来ましたが、とても残念な気分です。今後は割高なホームセンター商品を買う羽目になりそうです。

それから、麻紐を3巻購入しました。先日、ホームセンターで見ると200m巻き498円(税込み)だったので、120m110円(税込み)単価は激安です。しかも太さや見た目の仕上がりも全く変わりありません。長期にわたり販売されることを願う。

支柱を施す

早速帰宅後、施工しました。しかし、長さが75cmしかありません。そのまま使うと現在より高さが低くなってしまいます。

そこで、使用中の篠竹を利用して継ぎ足し仕様にします。

ダイソーのリング支柱

麻紐に巻き蔓が絡み始めましたので、施工中にちぎれてしまうのを避けるため、妻と共同作業しました。

麻紐と篠竹を切り離し、パッションフルーツの巻き蔓を痛めないように妻に麻紐を宙づり状態で持っていて貰い、3本の篠竹の内側にリング支柱を入れて、篠竹の途中にリング支柱を麻紐で順次縛り固定して行きました。

ダイソーのリング支柱施工

一通り篠竹にリング支柱を麻紐で縛ってから、巻き蔓が絡みやすいように麻紐を支柱に張りました。

理想型は、蔓が螺旋状になることですが、さてどうなることかあまり極端に誘引すると、いじけてしまうかもしれません。

ダイソーのリング支柱施工完了

真夏のベランダは暑すぎますので、梅雨明け後に庭の木陰になる場所に移動します。

関連おすすめ記事

パッションフルーツの木を植え替え2020

 

スポンサーリンク

人気ブログランキング

feedly

follow

-庭木
-

Copyright© 自由人の旅 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.