スポンサーリンク

日記

防草シート張り替え|1年もたない

投稿日:

残暑もピークを過ぎたようで、昨日は晴れたり曇ったりのはっきりしない天気でしたが、風が吹きとても心地良く、半袖シャツ一枚では寒さを感じるくらいの室温でした。猛暑の中では、屋外の昼間の作業は控えていましたが、涼しかった昨日、防草シートを貼り替えました。今日は、高校野球が甲子園で準決勝2試合が予定されていますので、テレビ放送に合わせて観戦します。

防草シート張り替え

先日の台風10号の影響で、防草シートがめくれて破れてしまいました。
シート押さえを打ち直せば、元通りに戻ると思いましたが、よく見るとシートがボロボロの状態でした。
風に煽られて痛んだのでは無く、日当たりのよいところだけがスカスカに劣化していたんです。

防草シート劣化

昨年11月末に防草シートを張りました。
説明書には日当たり世の良い所で対応年数1年と記載がありましたが、早すぎました。

防草シート施工2018

色がグリーンで通常の商品より厚く、柔らかで良い商品だと思っていましたが、残念商品でした。
次回購入は、一般的な厚みで黒い商品を購入しようと思います。
しかし、劣化が早いことを知らずに7月に2度目の購入をして、別な場所に設置した残りを、劣化が激しい場所だけ張り替えました。

愛犬トリミングと防草シート施工

昨日は涼しくて昼間の作業に適していましたが、時々風が強く吹き、めくれ上がってズレてしまい、難儀しました。

防草シート張り替え後

初回購入した商品と2回目購入品のサイズは幅約1mを記載されていましたが、同じ場所に張ると、しそやタマリュウなど廻りに植えてある植物の上までオーバーラップしてしまいました。同じサイズのはずがなぜ?、と思い幅を測ると、初回品は97.5cm2回目購入品は104.5cmでした。幅約1mと表示されていても、サイズにバラツキがありました。
日本企業ではあり得ないお粗末な商品でした。(販売店と商品名は別物です)

劣化して廃棄する防草シート

太陽光は恵みをもたらしますが、防草シートにとっては厄介な光となりました。

今日の家庭菜園の収穫

ミニトマト20個・キュウリ6本・丸オクラ8本・長なす5本でした。
丸オクラは昨日同様に8本しか採れませんでした。
つるなしインゲンは夏休み休憩中です。

今日の家庭菜園の収穫2019-08-20

早朝の通り雨で乾いた家庭菜園の地表面だけ潤いました。
天気予報では、日中雨ですので、雨水を貯め置きします。

 

スポンサーリンク

feedly

follow

人気ブログランキング

-日記

Copyright© 自由人の旅 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.