スポンサーリンク

病院

リハビリ病院から請求書|予想を超える金額

投稿日:

昨日は、父親の入院している病院第1回目の請求書が届きました。

病院第1回目の請求書

11月の16日から入院して、11月末までの15日間の入院期間と、丁度半月分の請求です。

一ヶ月の予想額は、医療費と食事代の負担や紙おむつなど付帯する費用と、二人部屋の追加料金3240円/日で、20万円前後だと思っていました。

しかし、今回の請求は、137795円と単純に2倍すると275590円と予想を遙かに超過しました。

支払期限は、12月末までと記載されていました。

初回の面談で主治医の説明は、最長でも5ヶ月、通常であれば2ヶ月から3ヶ月と説明がありましたので、この後、支払う入院費は、最大で約数十万円となりそうです。

前回の病院スタッフとの面談にて、より高度な回復を目指してゆっくりと時間をかけてリハビリして頂きたい旨を申し上げましたので、決して、焦らずに病院の判断に委ねようと思います。

二人部屋の、環境はとても良く感じます。

それ故に、多少の追加料金は、この際は、あまり考えないで、高度な回復を目指して貰いたいです。

尿のチューブは外れましたが、高い確率でナースコールしていない状態だそうですが、徐々に慣れて行くらしいです。

関連記事

リハビリ病院で面談|第2回

 

スポンサーリンク

feedly

follow

-病院
-

Copyright© 自由人の旅 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.