スポンサーリンク

散歩

旧松代駅を探索|旅中の愛犬散歩

投稿日:

長野電鉄屋代線が、廃線となり駅舎は保存、利用されています。

懐かしい思いで、愛犬トイプードルまぁあこと駅周辺と駅舎内を散歩しました。

旧松代駅

映画やドラマに出て来そうなプラットホーム、待合室、駅員の事務室、切符販売窓口が在りし日の良い雰囲気を醸し出していました。

プラットホーム

通常でしたら、軌道側から撮影は、不可能ですが、現在は線路も撤去され、駐車場となり侵入は可能な状態です。

木材を使った下屋は、日差しを押さえています。

旧松代駅プラットホーム

日向は、真夏でもここは心地良いねぇ。

きしゃっぽっぽ 来ないねぇ~。

松代駅プラットホームで待つ

何時まで待ってもこないねぇ~。

待合室

真冬の雪の降りしきる中、列車を待つ間暫しの時間、手足を温めるために、ここにだるまストーブが有ったことでしょう。

遠慮しないで温まっていきなよ~

旧松代駅待合室2

外は暑いんですけど~

伝言板に君のこと何時も書いたものでした~

旧松代駅待合室1

大好きな○○ちゃんへ~

伝言板がありました、携帯端末の時代には、不要なのでしょうが、当時は有効な手段だったことでしょう。

切符販売窓口も保存されています。

駅員さん長野駅までお願いします。

旧松代駅待合室切符販売窓口1

大人2枚と子供1枚くださいな。

いくらですか?

松代駅待合室切符販売窓口2

ワンちゃんは、無料ですよ~。

なんて会話が今にでも聞こえてきそうな、雰囲気になり懐かしく思い、目頭が熱くなるのを覚えるのは、年のせいかなのか?。

駅前広場

駅前には、石碑に刻まれた汽車ぽっぽの文字、松代町出身の草川信氏の作曲だそうです。

きしゃきしゃし♪ゅっぽしゅっぽ♪♪

汽車ぽっぽの石碑

しゅっぽしゅっぽ♪しゅっぽっぽ♪

ぼくらをのせて ゆっぽしゅっぽしゅっぽっぽ♪

汽車ぽっぽの石碑 草川信作曲

はたけもとぶとぶいえもとぶ~はしれ~はしれ♪

たのしいなぁ~♪。

 

スポンサーリンク

-散歩
-

Copyright© 自由人の旅 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.