家庭菜園

葉物野菜の害虫被害対策にアースジェットを試すと効果抜群

投稿日:

昨日は、昼過ぎから雨の予報が出ていましたので、午前中の雨の降らないうちに畑の草むしりに励みました。しかし乍ら午後になっても一向に雨が降りませんでしたね。葉物野菜の害虫被害対策にハエや蚊を退治するスプレーを試しました。

葉物野菜の害虫被害対策

白菜などの葉物野菜を育てていますが、無農薬のため害虫に食べ放題にされてしまいました。毎日のように手ですり潰してく駆除しましたが、勢いを止められず被害が拡大しました。

晩秋になり朝晩の気温が下がると虫の勢力が少し衰えましたが、昼間の暖かさからかまた活動し始めます。

そこで、夏の間に使用していたハエや蚊の駆除用に購入した缶スプレータイプのアースジェットを葉物野菜を食べている害虫に噴霧しました。

2020/11/20アースジェットを葉物野菜に噴霧

上画像の葉物野菜は、アブラナ系統の野菜です。毎年花を咲かせて実がこぼれ落ちて自然に発芽し育っています。(交雑収です)

白菜ほどは食べ尽くされていませんが、葉の裏側に沢山集まっています。どのみちこの野菜は花が咲くまで畑に放置する予定ですので、薬剤が体に入ることはほぼ無いと思う。

これからの季節は、ハエや蚊の駆除はほぼ無いと思い、残っているガスが抜けて使えない状態に成るよりは、害虫駆除に役立てようとの作戦です。

約30cm離れたところから葉全体に噴霧すると、害虫が次々に地面に落下しました。

2020/11/20アースジェットを葉物野菜に噴霧落下した害虫

素晴らしい効果が得られました。薬剤の効き目が弱い歯の裏側にいた虫は、落ちてから逃げ出すので指ですり潰しました。

気持ちが良いほど良く捕れる。

しかしですよ、直接葉を食べる白菜などには使用する気にはなれません。

無農薬有機栽培がテーマなんですが、これではテーマ変更ですね。

関連おすすめ記事

葉物野菜の害虫が寒さにより勢力衰え

 

スポンサーリンク

人気ブログランキング

feedly

follow

-家庭菜園

Copyright© 自由人の旅 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.