スポンサーリンク

日記

こどもの日は孫達とバーベキュー|定年退職後の生活

投稿日:

ゴールデンウィークも後半に移り、海や山行楽地へ、そして故郷へと出掛けられた方が大勢おられたことでしょう。そんなゴールデンウィークの5月5日の昨日は、こどもの日でしたね。生まれも育ちも当地ですので、故郷に移動することはなく、義父母も他界して、義兄夫婦とはやや距離感があり普段は行き来していません。まぁ、世代が交代すれば当然その世代に合わせた付き合いが生ずるわけで、我が家では、次男ファミリーが母の日のプレゼントを持って訪れましたので、揃って自宅でバーベキューをしました。プレゼントを貰うのは良いですが、こう言った催しをするとお金が必要で、高い出費があります。

自宅バーベキュー

焼き肉店に行って、食べる焼き肉はそれは美味しいに決まっていますが、普段から飽食の時代に、孫達はそれ程感動するわけがないと思い、自宅で自由にバーベキューをした方が、金銭的にも良いし、何よりも普段体験出来ない事をすることにより、良い思い出になると僕は信じて催しました。

自宅バーベキューの様子とまぁこ

近所の肉屋さんでホルモン肉

近所の肉屋さん(隣町ですが)で味付け生豚ホルモンを3kgと豚ローススライス2kg購入してきました。次男ファミリーが12時頃来るとの事で、午前10時半頃精肉店に行くと、数台の駐車スペースがあるにも関わらず、路上駐車で待っている状態でした。普段から毎日休日の僕は、5月5日のこどもの日を深く考えていませんでした。愚妻に店舗に入ってもらい、邪魔にならない広い路肩に停車して暫しまちました。それ程長い時間を要しないで次から次へと客が入れ替わる、そんなに早く捌けるはずがないと思いながら待っていると、案外早く買い物をして戻って来ました。ほとんど電話で予約注文している方で、受け取りと支払いがメインのようで速かったんですね。

炭熾し

そして、飲みのもをその近所の店で買って、自宅に戻り炭熾しをして待ちました。炭の香りなんとも良い香りです。至福の時と言っても言い過ぎではないくらいの気分です。

焼き開始

軍手を右手に嵌めて、トングで次から次へと網に上に載せて掻き回しながら、焼きます。良い匂いに誘われ愛犬たちは、人間より鼻が良いのでたまりませんね。

愛犬用焼き肉

冷蔵庫にあった鶏肉を、犬たちのために予めフライパンで焼いておいて冷ましたものを与えました。味の付いたホルモン、ましてやニンニクなどが入ったタレは犬たちにはご法度ですね。

焼き肉パーティー

暖かい日に、炭の熱を受けるのは少々辛いところですが、まぁみんな喜んでくれるから炭の熱は我慢ですね。大人は飲み物を飲んでいれば、いくらでも時間を過ごすことは出来ますが、小さい孫達は飽きるわけで、それでもだだをこねないで遊びます。何でもおもちゃにします。トイプードルまぁこもおもちゃにします。三脚にカメラをセットして、バーベキューを動画撮影しました。まぁこは肉を食べたい、孫達はまぁこをおもちゃにしたいで、面白い光景を見ることが出来ました。

そして、日もだいぶ傾き、気温も少しずつ下がり始める午後4時頃まで、続けましたが、炭を足して温まるよりも、この場を解散して部屋で、仕切り直しが良いかと思い、一旦休会としました。

楽しい時間は、過ぎるのがとても速く感じますね。かといって小まめにこう言った催しすると、金銭的にとても困りますね。

関連動画

自宅バーベキューの様子をユーチューブにアップロードしましたので、合わせてご覧ください。

 

スポンサーリンク

feedly

follow

-日記
-

Copyright© 自由人の旅 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.