調理

きんぴら牛蒡|燻製サラダ

投稿日:

風邪の症状が完全には治まらず鼻が詰まった状態から脱出出来てません。年末の大掃除は、しないで年を越しそうです。おせち料理という程のものではありませんが、松前漬けを前日作り、昨日はきんぴら牛蒡を作りました。そして日差しがある日中は何時もの様にたんぼ道を散歩しました。

たんぼ道を散歩

天気は下り坂の予報が出ていますので、日差しのある内に散歩をしました。

師走の散歩

やや冷たい風が吹き、時々曇る天気では長時間の散歩をしては、風邪の治り際には良くありませんね。

初日の出はどうなることでしょう。

きんぴら牛蒡

おせち料理と言うほどのものではありませんが、きんぴら牛蒡を作りました。

直売所で購入した、牛蒡と人参を使いました。牛蒡も人参も洗うだけで皮は剥きませんでした。

それぞれをカットして、鍋にサラダ油を多めに敷き、牛蒡と人参を投入してよく炒めます。

油が絡んで馴染んでから、水を入れて一煮立ちさせてから石油ストーブの上で4時間ほど煮込みます。

水が少なくなってから、赤唐辛子少量と昆布だし汁入れて更に煮込み、味を確認して薄味でしたら昆布だし汁を追加します。

牛蒡と人参のきんぴら

とても柔らかく仕上がりました。調味料は昆布だし汁のみですので、昆布だし汁の投入量で塩味が変わりますが、各調味料の組み合わせの加減で起こる大きな味の違いは有りませんので、にわか調理人でも味のバラツキが少なくて失敗しませんね。

燻製サラダ

先日作った鶏むね肉の燻製とサラダ菜とわさび菜、タマネギスライス、中玉トマトで燻製サラダを作りました。

タマネギは、薄くスライスして塩水に晒し数分間後、水を絞ります。

サラダ菜とわさび菜を一口大にちぎりスライスタマネギと混ぜて、皿に盛り付けます。

鶏むね肉の燻製1枚を引き裂き頂部にトッピングして、皿の縁にくし切りした中玉トマトを載せ完成です。

燻製サラダ

今日のドレッシングは、柚の絞り汁と穀物酢、鰹だし(顆粒)、昆布醤油、オリーブオイル、塩、コショウ、ニンニクパウダーを適量混ぜて上部から掛けました。

スポンサーリンク

人気ブログランキング

feedly

follow

-調理
-

Copyright© 自由人の旅 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.