調理

家庭菜園の野菜でバーベキュー|ニンニク食べ比べ

投稿日:

昨日の日曜日は、午前中雨が止み曇り空で気温も低く絶好のバーベキュー日和となりました。自宅バーベキュー恒例の味付きホルモンは使用せずに家庭菜園で採れたての野菜と自家栽培のニンニク、先日ご近所さんに頂戴したニンニク、農産物直売所のニンニクを食べ比べしました。

家庭菜園の野菜でバーベキュー

バーベキュー定番の味付けホルモンを今回は買うのは止めて、たまにはヘルシーに家庭菜園で採れたての野菜を使用してバーベキューを息子達と昼前から行いました。

家庭菜園の採れたて野菜のバーベキュー

一応屋根は有りますが、周りの壁が無く開放的ですので、吹き込んできたら濡れるのは確実です。梅雨時期の雨の止んだ合間にバーベキューをするのは、いつ降り出してもおかしくない状況でハイリスクです。

採れたて野菜

採れたて野菜は、サラダナス、味むらさきナス、パプリカ、シシトウ、ピーマン、青唐辛子、つるなしインゲン、そして、農産物直売所の地元産ニンニク、ご近所さんに頂戴した自家栽培のニンニク、我が家の家庭菜園で採れたニンニクを食べ比べしました。

息子が手製したステンレス製のコンロで炭火焼きしました。採れたて野菜を次々に網の上にのせて焼き上がる前に、ビール風泡飲料で乾杯、青唐辛子を一口食べると辛みが強くて噛んでいられない、辛いもの好きの妻も息子も食べきれない辛さに驚く、青唐辛子独特の風味を味わいたかったが、残念な唐辛子の苗を買ってしまいました。収穫するまで辛みは不明ですので仕方ないか。

炭火焼きとオリーブオイルの素揚げ

野菜を炭火で焼くだけでは、さっぱりしすぎて若干味気ない気がしますので、ミニフライパンにオリーブオイルにクレイジーソルトを入れて加熱して野菜を素揚げで食べました。

オリーブオイルが沸き立ったら、青唐辛子を最初に投入して辛みが染み渡るようにして、味むらさきナスを素揚げすると、ナスのワタに染みた油が、なんとまぁ素晴らしい風味そしてボリュームアップした感じがして、とても美味しい。

炭火で焼くよりオリーブオイル素揚げした方が断然美味しいのが解ると、野菜を次々にミニフライパンに投入して、揚げ終わってから網に乗せて保温をしてゆっくりと摘まみました。

家庭菜園の採れたて野菜のバーベキュー2

ニンニクの素揚げ食べ比べ

そして、ニンニクの食べ比べへと進みます。最初に農産物直売所のニンニクを薄皮を剥かずに素揚げにしました。何時ものように地元産のニンニクは良い風味がしますね。続いて、ご近所さんに頂戴した自家栽培ニンニクを素揚げにして頂きました。若干風味が薄いのは乾燥度合いが低いのか、続いて我が家の自家栽培ニンニクを素揚げで頂く、ご近所さんで頂戴したニンニクと変わらない、何故だろうと考えるが、ビール風泡飲料の飲み過ぎで味覚が麻痺したのか、はたまた青唐辛子の辛みで麻痺したのか、暫く考える。

そうしている内に、息子が発見した。小さい粒のニンニクを食べると農産物直売所の風味に近いという。小さいと乾燥が進みやすいため風味が増しているのだと。確かに小粒のニンニクを食べると農産物直売所のニンニクに近い風味がしました。

収穫して直ぐのニンニクは、瑞々しくて乾燥した物と違う風味を味わえますが、やはり乾燥してから食べるのが美味しいと言うことになりますね。

因みに、ニンニクの薄皮はカリカリに素揚げすると皮チップスとして美味ですよ。

バーベキューも終盤になる頃、風が強くなり吹き込んだ雨が体を濡らし初めたので退散しました。

 

 

スポンサーリンク

人気ブログランキング

feedly

follow

-調理

Copyright© 自由人の旅 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.