スポンサーリンク

家庭菜園

寒さの中でも畑のニンニクの芽が出る

投稿日:

昨日は、曇りで一日中寒かったですね。石油ストーブの前から離れられなくなり、ゴロゴロとだらけた一日になりました。

明日は成人の日ですね。しかし、本日に成人式を行う自治体が多いと思います。晴れ着姿が多く見られると思いますね。我が孫は1月3日一足先に成人式行いました。

そして、本日は恒例のどんどん焼きの日でもあります。どんどん焼きの準備は当日に行い、夕方に点火します。以前は天候によりますが、前日または前週末に製作していました。しかし、隣町で放火と思われる不審火があり折角楽しみにしていた、どんどん焼きが出来なくなってしまいました。当地区でも不審火防止のため当日製作になりました。点火する夕方のとても楽しみです。

先日、畑に植えたニンニクが芽を出し始めました。

孫の晴れ着2020|成人式

ニンニクの芽

昨年の12月中旬に約60片の芽の出たニンニクを畑に蒔きました。割と深く埋めたのですが霜柱を押しのけて元気に芽がで始めました。

畑のニンニクの芽が出る2020-01-11

今にも食べられそうな、立派な芽が出始めました。しかし、育ち盛りの今食べては、勿体ないので我慢ですね。

農産物直売所のニンニクを家庭菜園に蒔く

一昨年は、2月の末頃に芽の出たニンニクを畑に蒔いたのですが、蒔く時期が遅かったためか、未熟なまま茎が枯れてしまい、やむなく収穫しましたが、奇麗に6片に分かれる前でまるでらっきょうのようになってしまいました。

ニンニク栽培実験中|大きく育て

ニンニク自家栽培収穫1706|未熟の1片

今回は、年末中に蒔きましたので、大いに期待できます。
60片全部通常の大きさまで育ち収穫出来たらコストパフォーマンスは凄く良いことになりますね。

スポンサーリンク

feedly

follow

人気ブログランキング

-家庭菜園
-

Copyright© 自由人の旅 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.