スポンサーリンク

大地の恵み

献穀米収穫祭

投稿日:

自治体から選ばれし農家が、秋に献上米を皇室に献上すべく、献穀米収穫祭の儀式を9月25に当地にて執り行われました。

献穀米収穫祭

前回、御田植祭を紹介した通り

県から厳しい審査の上選ばれた農家が、皇室に献上する米を作ります。
天皇が五穀の新穀をすべての神々に勧め、自らもこれを食して、その年の収穫を感謝するといった祭儀を行います。

約1アール(100平方メートル)を献穀斉田として作り、秋に精米を皇居へ献上します。
現天皇最後の奉納となります。

町長はじめ、町議会議長・JAの幹部・自治会役員・各農家とうたくさん参加されました。
神職により厳かに進められました。

献穀米収穫祭2018-09-25

関連記事

献上米の御田植祭

関連動画

献穀米収穫祭の様子をご覧ください。

スポンサーリンク

feedly

follow

-大地の恵み
-

Copyright© 自由人の旅 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.