スポンサーリンク

日記

歯科医院受診|Last

投稿日:

前回、新しい金属の被せ物の型どりをして、本日装着しに受診しました。この一連の歯科医院受診の最終章となります。

歯科医院受診4度目(最終)

指定の日時に、出向きました。

予約時刻

予約時間は午前9時半でしたので、午前9時22分に歯科医院の受付に到着して受付をしました。
到着すると、既に1名の方が、待合室に居て、テレビを見ていました。

一瞬、この方の受診後に、順番が回ってくるのかと、思いましたが、その方は支払い待ちの方でした。
当然その方の年齢は、年金受給世代です。そう言う年齢の患者しか、この歯科医院で見たことがありません。

予約時間の8分前と言う事で、8分以上は待つであろうと、テレビに見入りようとしたとき、診察室に案内されました。

よくよく、患者が少ないのが、お解り頂けると思います。
土曜日であるにもかかわらず、患者が少ない、そして、受診者の年齢層は、年金受給世代です。
近い将来廃業を、視野に入れているような気がしてなりません。

診療

診察室に入り、診察椅子に座るよう促され、座るやいなや、歯科医師「今日で終わりだがんね」まぁ、気になるヶ所は無いわけでして、それでいいですが、普通、どこか気になるところがあれば、申し出る旨を言うと思いますが、そんな事に気は使わないんですね。

そして、新しい被せ物を仮合わせするかと思いきや、いきなりセメントと注入して、かみ合わせのチェックを赤いペーパーでして、歯科医師「大丈夫だ~」セメントのカスを除去して、うがいをして終了しました。今日はやけに早い施術でした。

歯科医師「半年したらまた来なくちゃだめだよ、歯の掃除するからね」
僕「はい解りました」

受付で支払い

千数百円を支払い、全行程10分程度で終了しました。

あとがき

歯は、人体で唯一、自然治癒の能力の無い、パーツです。
事前のケアと早めの受診で、取り返しの付かない状態になる前に、治療した方が良いと思います。

仕事についている場合は、中々時間が取れないでしょうが、歯科医によるチャックが必要ですね。

 

スポンサーリンク

feedly

follow

-日記
-

Copyright© 自由人の旅 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.