介護

父親の利用するデイサービス再開延期

投稿日:

先日の記事で述べましたが父親が利用しているデイサービス施設で新型コロナウイルスのクラスターが発生してしまいました。

幸いにして父親はPCR検査の結果陰性の判定でした。

当然ながらデイサービス施設は保健所の指導により一時休止を余儀なくされました。

陰性判定時に、再開は1月12日とデイサービス施設職員から電話連絡がありました。

2021/01/05たんぼ道散歩

デイサービス施設の再開再延期

一昨日の夕方デイサービス施設の職員から電話連絡があり、1月12日再開でしたが1月18日に再開を延期します。とのことで更に延期になる場合は別途連絡する旨でした。また、予定通り1月18日再開する場合は連絡しません。とのことでした。

困りましたね。父親の利用主目的は入浴なんです。

クラスターが発生して、利用者や家族、職員など一昨日現在で22人ですので関係者は再開するまで大変ですね。

ケアマネージャーから連絡

偶然なのかデイサービス施設職員から電話連絡の直後にケアマネージャーから電話連絡がありました。

デイサービス施設の再開が延期になった。とのことでした。

直前にデイサービス施設の職員から連絡があった旨を伝える。

その流れで、情報を得る。

我が家だけ入浴に困って無いようで他の利用者も入浴だけでも利用できないかとの問い合わせが多く寄せられていると。

しかし、保健所の指導により不可だそうで、1月18日まで利用は休止になるそうです。

父親の場合は、自宅での入浴でもほんの少しの介助で可能ですが、自力歩行が困難な方を素人が介助して入浴するのは難しいと思う。

それから、陽性になった利用者が他のデイサービス施設を利用していたそうです。

そういう利用の仕方があるのを知りませんでした。

更に、デイサービス施設でクラスターが伝播する懸念があると。

今朝の新聞では確認できませんでしたが、身近にクラスターが連続で発生するのは恐ろしいことですね。

関連おすすめ記事

父親の通うデイサービス施設でクラスター発生|新型コロナウイルスCOVID19

PCR検査陰性|父親の通うデイサービス施設利用者感染増

スポンサーリンク

人気ブログランキング

feedly

follow

-介護
-

Copyright© 自由人の旅 , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.