スポンサーリンク

介護

ディーサービスセンター利用2日目|雨の迎車

投稿日:

昨日は、生憎の雨となりましたね。

先週の金曜日に初めてディーサービスセンターを利用した父ですが、今回で2度目を迎え、生きたくない病が出るかと心配して居ましたが、問題なく、迎えの車に乗り込みました。

ディーサービスセンター利用

毎朝7時前に起床して、茶の間にてコタツをつけテレビを見ている父ですが、雨天のせいであたりが明るくないためか、寝室の布団の中で睡眠中?いや目が小さいので開いているのか閉じているのか見た目ではよく解りません。

声をかける前に、呼吸をしているか近づくと、呼吸はしている様子でした。

一応生きているようだ、「朝だよ~ご飯食べてディーサービスセンター行くんだよ~」と声をかけると、慌てて起き上がる父親。

駄々をこねる様子も無く、ズボンとシャツを着て、軽快に茶の間に移動しました。

行く気充分の様子で一安心です。

今朝の朝食メニューは、ご飯・味噌汁・納豆・ブロッコリーのマヨネーズあえ・柔らか大根のたくあんです。

彼は、マヨネーズがとても好きで、サラダ類はマヨネーズを少量あえています。

僕の朝食より遙かに多い、ご飯と納豆または、卵掛けご飯などのご飯とおかず一品料理なんです。

今朝の迎車時間は、8時50分と連絡帳に記されていましたので、8時半までには準備完了して、待ちたいところです。

朝食を食べて貰っている間に、ディーサービスセンターに持参する、アンダーシャツと紙おむつとバスタオル・フェイスタオル3枚をバックに収納しました。

8時少し過ぎに準備完了して、テレビを見ながら、待ちました。

しかし、9時になっても迎えが来ない、日付と曜日を間違えたかと不安になり、連絡帳を確認するも、合っている。

あと5分ぐらいしてこなかったらディーサービスセンターに電話連絡しようと思っている所に、迎えの車到着です。

雨で、年配者は乗り込む時間が思いの外、費やしたのでしょう。

素直に行ってくれるのが当たり前になって欲しいです。

防犯ブザー

一通り、寝室と茶の間を掃除し朝食を頂ました。

一階と二階の間の連絡方法なんですが、以前は、加入電話の子機で話が出来ましたが、子機が不調になり、親機と話が出来ない状態です。

緊急時の連絡方法を考えなくては成らないと思い、ヤマダ電機まで見に行くことにしました。

有線では無く、無線で連絡手段は無いかと、店員に相談すると、無線のチャイムまたは、無線のモニター付きインターホンを説明して貰いました。

無線のチャイムは、4700円、無線のモニター付きインターホンは16800円でした。

無線の通信が良好かどうか買って確かめなくては解りませんので、買って使えないのは勿体ないことになります。

どうするか迷っていると、その隣に、子供が付ける防犯ブザーが並んでいました。

そして、1番端にひっそりと陳列されている防犯ブザーがあり、値下げ処分と書かれたポップ、値札を見ると80円(元の売価は値下げして608円)そこで、なんで極単に安くしたのかと尋ねると長期在庫の処分品だそうです。

電池別売?かの問いに、電池付属ですが、長期在庫のため電池はあまり持たないと思いますとのことでした。

80円ではクレームを付けるのは気が引けます。

5個しか有りませんでしたが、3個購入しました。

全部買うと、後から来た客が買えなかったら、可哀想ですからね。

帰宅後、試してみました。

すると、目の前で鳴らすと85dBは耳にとても響きました。

それから、一階で鳴らしたまま放置して二階に上がると、あまり大きく聞こえません。

真夜中でしたら聞こえると思いますが、少々残念でしたね。

3個は買わなくて、1個で良かったかもしれない。

次の安価なアイテムを考えます。

スポンサーリンク

feedly

follow

人気ブログランキング

-介護
-

Copyright© 自由人の旅 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.