スポンサーリンク

散歩

サンダルでフローリング清掃|クイックルワイパーの威力

投稿日:

空梅雨のような2018年の梅雨ですね、と思っていた矢先梅雨明け宣言?。水瓶が枯渇する事態にならねば良いですが、こればかりは気象に依るもので致し方ないです。
そんな中、何時もの散歩道での散歩は、危険ですね。そんな時は、家の中で大人しくしているしか有りません。
そんな暇を持てあます時に、妻に暇を持てあましているのであれば、床の掃除などをしなさいと指令が下ります。
そして、床の清掃をします。いつもお世話になっている、某、月のマークのクイックルワイパーなんですが、暇に乗じて入らぬ事を考えました。

サンダルでフローリングクリーンアップ

加齢と共に子供返りしているのか、それとも元からアホなのかは、さておいて、普段から歩く度に床を奇麗に清掃できれば、敢えて掃除をしなくて済むわけです。

未使用のサンダルにフェルト貼り付け

未使用のサンダルが保管状態に有りましたので、日の目を見せてあげようと思います。
サンダルの底に直接クイックルワイパーを付けるのは困難です。
ワックス成分が塗布されている不織布には、両面テープなどで貼り付けても歩いているうちに外れるのは必至です。

そこで、以前100円ショップで購入して置いた粘着テープ付きのフェルトを蔵出しいて、使用しました。

サンダルの底に合わせ罫書き線を入れ、100円ショップで購入したハサミでカットしました。

クイックルワイパーをサンダルに装着

サンダルの底部に貼り付けて、クイックルワイパーの端を粘着部の隙間に入れ込みます。

フローリングクリーンアップ可能

歩いてみた結果、確かにフローリングクリーンアップ可能です。
やりましたね、暇人の極みです。

滑りやすい

しかし、全く問題が無いとは言えません。

クイックルワイパーは、上述したようにワックス成分の塗布してあるため、良く滑ります。

歩くスタイルを矯正

歩く姿勢に大いに関係しますが、転ぶのは目に見えていますね。
しかしですよ、雪道で転ばないように歩くスタイルを用いれば何ら問題なく歩行しながらフローリングクリニング可能です。

普段から変なスタイルで歩行していることが、再認識する瞬間ですわね。

このことから、正しい歩行のスタイルがこの歳になってやっと矯正できるチャンスが来たのであります。

フローリングクリーニングをしながら、正しい歩行のスタイルになり、それに脚が鍛えられて、一石二鳥ならぬ一石三鳥です。

しかし、翌日ふくらはぎの筋肉痛をおぼえました。
鍛えられている証とポジティブに考えます。

関連動画

ユーチューブにアップロードしましたので合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

feedly

follow

-散歩
-

Copyright© 自由人の旅 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.