Web

フォトギャラリーの自動起動をキャンセル|画像表示ツール選択|Windows8.1

投稿日:

パソコンに外部メディアから画像などを取り込むときに、フォトギャラリーが自動で起動してしまうと煩わしいですね。
自動アップデートのときからか?不明ですが、SDカードから画像などを取り込むときに、フォトギャラリーが自動で起動してしまうようになりました。フォトギャラリーが自動で起動しても必要ないためその都度消していますが煩わしいです。

フォトギャラリーの自動起動をキャンセル

ブログなどには欠かせない画像ですが、意図しないツールが自動で立ち上がると煩わしいですね。

それにしても、設定を変更した覚えは全く無いため、マイクロソフトの自動アップデートで設定が変わってしまったのでしょうかね。

win8.1を使用していますが、SDカードから画像を取り込むときにフォトギャラリーが自動で起動してしまうようになってしまいました。

コントロールパネルmedia自動再生

フォトギャラリーSDカードで自動起動

コントロールパネルを開き、自動再生→リムーバドライブ→何もしない を選択これでフォトギャラリーは自動で起動しなくなります。
※コントロールパネルの自動再生が見つからない場合は、右上のコントロールパネルの検索窓に media と入力して下さい。
設定完了したら最後に保存をお忘れ無きよう。

画像を表示するツールを選択

フォトギャラリーが自動起動すると同じ頃にエクスプローラーで画像を開こうとすると、フォトギャラリーが起動して画像が開くようになってしまいました。以前は、フォト(山マークの)を使用していました。

これを元に戻すには、開く▼を左1クリック既定のプログラムを選択「フォト」を選択します。

エクスプローラー既定のプログラム

エクスプローラー既定のプログラム選択

フォトギャラリーからフォトへ

開く▼の部分が常にフォトに変わりました。

フォトの場合は、傾きの修正など編集が出来るので便利に使用してきました。

 

 

スポンサーリンク

人気ブログランキング

feedly

follow

-Web
-

Copyright© 自由人の旅 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.