日記

あべのマスクにあやかり手作り布マスク製作に挑戦

投稿日:

幸福な方を真似て同じようなことをする正にこれにあやかる。紙マスクがなければ布マスクですよね。手作り布マスク製作に挑戦しました。

布マスク製作

昨今の諸事情により、紙マスクが当たり前のように店頭に並ぶのは今は遠い昔のように感じられますね。

布は、タンスの片隅になむっているハンカチを利用しました。

大きさは約20cm四方のタオル地で、コンビニエンスストア ミニストップの景品のようです。

ミニストップのタオル地のハンカチ

miyukittyさんのブログ ミニタオルでマスクを作ってみた  で刺激を受け作ろうと思いました。

手順

プリーツ

3段プリーツをつけます。木綿糸でプリーツがほつれないようにしっかりと両端を縫い付けます。

ハンカチにプリーツを着ける

ゴム紐縫い付け

以前100円ショップで購入して別な用途で使用した余りの平ゴム紐を利用しました。

顔の大きさと耳までの距離を平ゴム紐を当てて見切り長さを調節します。そして仮縫いして試着します。

100円ショップの平ゴム紐を縫い付ける

平ゴム紐の長さを調節したら、仮縫いから本縫いにします。

バイアステープ縫い付け

ここからが、大変むずかしい作業になります。バイヤステープの使い方がよく解りませんでしたので、妻の手ほどきを受けました。

裁縫箱に以前に使った残りのバイヤステープを取り出し利用しました。赤色で黄色系のハンカチと色味が違いすぎると妻が言うが、僕はアクセントになり良いと思いました。

妻のお手本を見ながら仮縫いして見せてもらいました。そのまま引き継ごうとしましたが、強引にハサミで糸を切ってしまい、振り出しに戻される。愛のムチか?優しさがにじみ出ている?。

表側

バイヤステープ縫い付け表側

マスクの表側にバイヤステープの内側になる端を変則まつり縫い(笑)で縫い付けます。
こうすることで表側に縫い目が出ない。

バイヤステープの始まりと終りの部分はラップさせると開かなくて見栄えが良いようです。

裏側

バイヤステープ縫い付け内側

マスクの裏側は、外から縫い目が見えないのでバイヤステープを折り返したまま変則まつり縫いで縫い付けます。

この作業が、今回一番の時間と労力を使いました。肩がこると言うより背中が張った感じなりました。

布マスクのバイヤステープ縫い付け完了

約2時間半の作業時間を要しましたが、最後まで諦めないでやり遂げました。ミニストップ布マスクの完成です。

このまま装着してもいいし、布マスクの内側にガーゼを入れるのも良いですね。不織布の端材があればなお結構ですね。

僕は小顔系ですので、縦サイズがやや大きいと思われますが、小さい布マスクを装着して、顎の半分が出た状態で、メディアに出ているあの方より見栄えは段違いに良いと思います。

関連おすすめ記事

町役場から紙マスク配布|新型コロナウイルス感染拡大対策

スポンサーリンク

人気ブログランキング

feedly

follow

-日記

Copyright© 自由人の旅 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.