還暦爺が、自由気ままな人生の旅を綴ります

自由人の旅

人生

終わりのない旅それが人生の旅です。そして、人生は一度だけ、二度と来ないこの一時を有意義に過ごそうでは有りませんか。若い時しか出来ない事が必ずあるはずです。無駄な時間は、一時もありません。年老いて重たくなった体で、行動をしても思うように実行出来ないじゃ有りませんか。若いときしか出来ない事がきっとあるはずです。

I think this Let's begin
Let us begin.
LET US BEGIN

スポンサーリンク

愛犬

トイプードルのシャンプーとプチカット

投稿日:

天気も良く、暖かくなりましたね。息子のアコードハイブリッドの夏タイヤ交換の手伝いをしていて、一緒に居たはずの、愛犬トイプードルまぁこの姿が見えなくなりました。

近所中を探すと、一軒隣の農家の生ゴミ捨て場て遊んでいる、まぁこを発見しました。
なんと、生ゴミを体になすりつけて遊んでいました。当然室内犬とは思えないほどの汚れ具合でした。

即座に、捕まえて連れ帰り、シャンプーをする事にしました。

シャンプー

買い置きしてあるシャンプーで、ゴシゴシ(優しくですよ)と洗いました。キャバリア達でしたら、嫌がる様子も全く有りませんが、やや落ち着かないまぁこは、隙有れば逃げ出す賛嘆でした。

ドライ

なんとか、シャンプーを終了して、ドライアーで乾かします。
僕がバスタオルで撫でながら水分を拭きながら乾かし、愚妻がドライアーの温風をあてる役を分担しました。

これがまた一苦労です、シャンプーの時と同じく、隙があれば逃げ出す準備万端です。

完全に乾く前に、ギブアップのようなので、許す事にしました。

シャンプー後のトイプードルまぁこ

背中とお腹は、ほぼ乾かしましたが、顔と耳、四肢は、まだまだ乾いていませんが、風邪を引くほどの水分ではなさそうです。

ブラッシング・カット

ブラッシングをしながら乾かしました、そして顔周りと首、前足をプチカットしました。

前回は、シャンプーをしないで、ブラッシングとカットをしましたが、カーリーヘヤーがストレートにならず、苦労しました。
やはりシャンプーの後にブラッシングするとストレートになり、ふかふかもふもふになり、プチカットも綺麗に揃いますから、素人でもなかなかの見栄えですよ。

プチカット後のトイプードルまぁこ1

プチカット後のトイプードルまぁこ2

プチカット後のトイプードルまぁこ3

少々、怒りを表している顔でしょうか、撮影の後1階の座敷に逃げて行きました。

 

 

スポンサーリンク

-愛犬
-

Copyright© 自由人の旅 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.